1 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/15(月) 20:07:20 ID:maJawn4n
2 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/15(月) 20:07:59 ID:maJawn4n

ダイエットの食事を午前にとった場合と午後にとった場合の比較実験
http://jn.nutrition.org/cgi/content/full/127/1/75

摂取したエネルギーの体内での吸収と利用
http://www.jstage.jst.go.jp/article/jspfsm/56/2/56_287/_article/-char/ja

食品の熱量(エネルギー)について
http://www.jfrl.or.jp/modules/news/download.php?url=/c0a80b0b-3deb-9ddd.pdf&filename=news_no35.pdf

タンパク質の消化吸収に対する食物繊維の影響
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000472227

ノースウエスタン大学のマウスを使った実験(下はグラフ)
http://www.nature.com/oby/journal/v17/n11/abs/oby2009264a.html
http://www.nature.com/oby/journal/v17/n11/fig_tab/oby2009264f1.html#figure-title
3 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/15(月) 20:08:15 ID:maJawn4n

食事のタイミングによる体重の変化の実験
http://www.informaworld.com/smpp/content~db=all~content=a786684273

榛葉繁紀氏インタビュー
http://www.pha.nihon-u.ac.jp/page.jsp?id=706

榛葉繁紀氏のBMAL1についての論文
http://www.jstage.jst.go.jp/article/jhs/51/1/51_21/_article

食事性肥満の成因 第1報 : 摂食時間,回数及び時刻の影響について
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000192048/

参考 成人女子の有酸素運動時における脂質代謝に及ぼす食事時間の影響
http://ci.nii.ac.jp/naid/110001944491

参考 健康・栄養フォーラム - 夜遅い食事がもたらす弊害について
http://www.linkdediet.org/hn/modules/d3forum/index.php?post_id=57
8 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 13:50:56 ID:H9gqu26d
まあなんつーか、資料についての質問はかまわないと思うのだが
資料を読まずに解説するのは「恥ずかしい行為」だから止めて欲しいぞ、、
9 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 13:59:48 ID:huHGNkWm
まあなんつーか、資料についての質問は資料の著者にすべきだと思うのだが。
10 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 14:07:05 ID:huHGNkWm
朝食であれば多少食べ過ぎてもDITの消費エネルギーが増大することでバランスを調整出来るところが
夜中にはこの数値が低いので、消費エネルギーでの調整機能が働かなくなってしまう。
もしどうしても夜中に食べるなら量を減らすとかしないと太っちゃうな。
11 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 14:08:15 ID:6oxd/QYA
「夜寝る前に食べると太る」

これは文字通りの意味だけではなく、どっちかというとことわざとかみたいな感じのもので
「夜寝る前に食べるような生活は、いろいろの『太る要素』を抱えている可能性が高い」
てな感じのものだ、と捉えている。

太るから、ではなくて睡眠の質が下がるのが嫌なので、夜は軽めにしている。
12 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 14:33:48 ID:CyNml/MW
>>10
DITってのがなんなのか分かってないだろ?
13 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 14:49:00 ID:H9gqu26d
>>10
まあなんツーか「またどッかの変なダイエットサイトの受け売り」か
こういう情報は時間の無駄だから書き込まないで欲しいね。

栄養学の常識だが「DITは摂取タイミングには影響されない」
影響は「食事のたんぱく質摂取量」「食事の総カロリー量」による
http://www.nutritionandmetabolism.com/content/1/1/5
14 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 14:50:20 ID:huHGNkWm
>>11
そういう感じで捉えていいと思うよ。
スレタイの質問の定義も曖昧なことだし。

さて、仕事がはかどらなくなっちゃったのでそろそろ失礼するよ。


こんなのもあるね。
-------------------------------------------------------------------------------
県立広島大の加藤秀夫教授は、学生を2つのグループに分けて同じ食事を食べてもらった。
1つは朝食2、昼食3、夕食5の割合、もう1つは朝食5、昼食3、夕食2の割合にすると、
夕食が多いグループだけが体重と体脂肪が増えた。
-------------------------------------------------------------------------------
これなら>>10に書いたこととも合致するし。

(食事の割合の実験のやつ)
日本経済新聞 2008年4月27日13面の記事キャプチャ
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/dc/72/tctbx135/folder/1785031/img_1785031_37609493_0?1233711992
こんなもんしか見つからなかった。(出し渋ってた例の新聞だよ。)
疑ったり、詳細を知りたいのなら加藤秀夫教授に聞いてくれ。
そうすりゃ一発だろ。

(>>10に書いたやつ)
文部科学省 資料編「朝食欠食と生活習慣病」(pdf)
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2009/12/16/1288162_006.pdf


じゃあの。
15 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 15:02:46 ID:6oxd/QYA
とりあえず「夜寝る前に食べると太る」という説をふまえて、夜の食事は

・なるべく寝る直前には食べない。
・夜はたんぱく質や脂質を中心に摂って、炭水化物を少なめにする。

というのはどうだろう。
16 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 15:22:00 ID:H9gqu26d
実際の実験を行ったデータを掲示した
>13
http://www.nutritionandmetabolism.com/content/1/1/5/figure/F1
に対して一切根拠データがかかれてない
>14
じゃ比較にならんだろう、、、、

まあそれがわからない人だからというのもあるが、本当に恥ずかしいヤツだな
17 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 15:35:44 ID:CyNml/MW
・・・で、だ。
広島大学の加藤秀雄教授の論文がひとつもヒットしないんだがこれはなんでだろうな・・・

またぞろ新聞記事をソースにするのも結構だが、その論説の元になってる論文は・・・当然探し出してないわなあ。
アサヒの記事の一件が全く学習できておらんのね。

色々探しまくったら、ようやくこんなのが引っ掛かった。
http://www.hirojo-u.ac.jp/~kato/myweb1/sotugyou.htm
www.pu-hiroshima.ac.jp/.../210324_h-katou_h19katudouzyoukyou.pdf

時間が無いので、今回はここまでだが・・・
19 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 15:45:59 ID:H9gqu26d
>>17
広島大学は国立、加藤先生の所属は現在は県立広島大、そのHPは広島女子時代
のもの
たしか加藤先生自身じゃなくて、指導学生の卒論だったんじゃないかな?
20 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/16(火) 15:51:37 ID:jNH/6iqS
時間栄養学―時計遺伝子と食事のリズム:
香川 靖雄, 小田 裕昭, 加藤 秀夫, 榛葉 繁紀,
堀江 修一, 柴田 重信, 日本栄養食糧学会
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4789554333/

うははこのスレにドンピシャすぎるが高いな
そこらの図書館にはありそうもない
21 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 01:03:09 ID:QGIHRUsl
食べる時間帯がどうの、回数がどうの、
運動は食事前それとも後?筋トレは有酸素運動の前?後?

こういうのを気にする人ほど痩せてないと思う。
なんでもいいからとにかく運動はする、食事は減らす、ってそれだけで
普通にガンガン痩せるのに。

ここ数年、朝食べない、昼外食、夜は酒と穀類抜きの食事を寝る直前に、
と、ダイエットのスペシャリストから怒られそうな食生活だが
自分の生活リズムに合ってるから変えるつもりはないし、運動もしてるから
太らない。
22 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 01:17:28 ID:GxaSagaA
>>21
オレはいろいろ気にして、痩せたけど。人それぞれ。

それで痩せたあなたはよかったけれど、他人の参考になるものは何も無いし。
23 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 01:29:19 ID:QGIHRUsl
>>22
あ〜議論の場で絶対言ってはいけない言葉>人それぞれ
それですべて話しが終わるから、あなたみたいな人は
2ちゃんやめるべき。
誰もが自分はこうだった、こう思うっていう独断を書き込む場所なんだよ。
それを参考にする人がいるかいないかを結論付けるのもあなたには不可能。
24 :コーネル ◆2wHpxMUDmNrw 2010/02/17(水) 01:40:57 ID:HbhwU9G5
おい、お前ら。

レベルのひくいじんるいのかがくりょくで、なにかわかったきでいるのか?
(馬鹿でも読めるようにひらがなで書いてやった。)

神話しか知らない同士で、何の議論してんの?

ふぁ〜〜あ。
ねむ。

【脳科学】」「右脳左脳人間」「脳は全体の1割しか使っていない」など脳研究の「神話」独り歩きに警鐘/日本神経科学学会
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1262961878/

え〜と、神話に対して警告出せる学会があるのかい?
この、ダイエットってやつ。

アカデミックとやらで、
「食べてすぐ寝ると牛になるよ〜」
この意味を教えてくれよ。

エビデンスとか、論文とか出して詳しくな。
(あんまり信じないのがデフォだけど。)

PS
>>11
この人がいい事言ってる。

>これは文字通りの意味だけではなく

そうそう。
この質問者(?)の意図はわからんが、
この質問者はダイエットど素人で、夜食べると太るの?
ではなく、夜食べると脂肪になりやすいの?
又は、深夜まで起きていて、お腹が減って食べると太るの?
と言いたかったのかもしれない。
25 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 01:50:35 ID:GxaSagaA
>>23
ありがとう。

それを>>21を書いたあなたが言うから面白い。
26 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 01:53:44 ID:GxaSagaA
ここが、みんなが口々に「オレは寝る前に食ったら太った」「オレは太らなかった」言い合うスレなのだとしたら、参加してしまった私が間違いだった。すまん。
27 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 10:23:58 ID:SshA117m
417 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 12:21:58 ID:Jzk2s6cq
まあ、自分の身体に訊くのが一番なんだが
ききすぎちゃうと単に自分を甘やかすだけだからなあ。

甘いものが欲しいのは血糖値が下がってるからだコフー
しんどいときに無理に運動するのはよくないコフー


そこいらで、無理すんなのスンナ派、頑張ってしいやのシーヤ派にわかれる。

さらに「細かいことにいちいち拘っても、なんかいいことあるかいな」のアルカイナってのも居る。
28 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 10:58:35 ID:KhL6JRqV
>>20
う〜ん。内容が確認出来ないとなんともコメントしようが無いですね。
内容が確認できればまた展開もあるでしょうけど・・・

とりあえず、新聞記事はどうでもイイデス。

で、榛葉 繁紀氏の書いている報告書、論文に読めるものがあったので引っ張てきてみました。
kれを曲解する人間がいては困るので先に書いて置きますが
「夜食うと太る」とは一切書いてません。

脂肪組織における時計遺伝子の機能 : メタボリックシンドロームとの関わりについて(最前線)
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006264360

いつもの曲解君がバカ事を言い出す前にきちんと書いておきますが

----以下抜粋----
clock変異マウスは野生型に比較して日内リズムに異常を示し、エネルギー摂取量が高く
「その結果肥満状態を示す」

と明記してあります。

結局、分かって書いていたと言うことになるんでしょうかね。
29 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 11:11:37 ID:KhL6JRqV
あぁ、後これも貼っておきましょう。

メタボリックシンドロームとアンチエイジング
http://www.jstage.jst.go.jp/article/dds/24/2/24_127/_article/-char/ja

個人的に興味深いと思ったのは、

○BMAL1 KOマウスは、低体重であるが老化現象が著しい。
○耐糖能が低い
○高脂肪食に対しての感受性が増し、高脂肪食での体重増加が著しい。
○脂肪肝になる

まぁ今までのまとめみたいなものでしょうか。
30 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 11:24:55 ID:UWedIU6F

はぁ〜。ねむい。

>>28
>とりあえず、新聞記事はどうでもイイデス。

新聞記事で結論を導いたのではなくて
実験で出た結論が新聞に載ってたっていうことでしょ。

もう答えは出てるんだから、掲示板の投稿はどうでもイイデス。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 11:49:40 ID:KhL6JRqV
>>30
理解力の無い人ですね。

朝日新聞の記事での経験が全く役に立っていないようで。
またぞろ同じ間違いを犯していないと言い切れる根拠はお持ちで?

学習能力がある人は、普通その論説の根幹、大元を辿ろうとするものです。
どういった資料でもそうですが、一番信頼をおくべきなのは第一次資料であり
その他の人間が書いた資料(記事)そのものに信頼性は、これよりも当然劣ります。
32 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 12:06:17 ID:UWedIU6F
>>31
?
論説の根幹、大元を辿ろうということで実験をした加藤教授に対して、
君は何をしたのかな?
是非、お伺いしたいものですね。

?
一番信頼をおくべきなのは第一次資料だと君が思うのならば、
それを自分で確認しなければ信頼できないと言うのであれば、
君は加藤教授に直接その第一次資料を求めるしかないでしょう。
一人で他の資料を集めて、ここで仮説を立てたり反論してても、何も進展しませんよ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 12:09:22 ID:SshA117m
>>30
で、天下の朝日新聞の記事なんだから、間違い等あるわけがない。
匿名掲示板の無名氏ごときに否定できるものではない。

と仰るわけで?
34 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 12:15:12 ID:SshA117m
せっかくだから蒸し返しておくか。

http://www.asahi.com/science/update/0908/TKY200909080062.html
asahi.com(朝日新聞社):夜食べると太る…本当でした 米グループ、マウスで確認 - サイエンス

この記事中の「摂取カロリー量や運動量にはグループによる差は認められなかったものの」は

http://www.nature.com/oby/journal/v17/n11/fig_tab/oby2009264f1.html#figure-title

これのグラフbを見る限りでは明らかに誤りだと思うんだが。
スタート時には確かに差はないが、最終的には活動量が倍半分違う。

明るいくらいが逆なんぞはまあ御愛嬌だが、こっちは大きな誤りじゃないだろうか。
35 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 12:16:27 ID:KhL6JRqV
>>32
はぁ。だから?
話を逸らそうとしているのでしょうけど、意味ないです。

もう一度言いますが

いい加減その辺の個人運営のサイトや新聞記事を根拠にするのは、止めた方が良いですよ。
進歩が全く無い。学習能力も無い。
新聞記事を書いたのは当たり前の話しですが「専門家ではない」人です。
論文は「専門家、もしくあそれに準ずる人、関わった人」が書き記し、発表してるものです。
どっちに信頼性があるのかなんて、今更言うべき事でも無いですな。

?何をしたとは?意味不明ですな。全く関わりのない人です。

?これも何度も言ってますけど
根拠として示した側がそれを提示するのが「普通の思考回路で行われるやりとり」です。

これが根拠だ、といって示した情報が信頼性に劣るものなら、最初に提示した人間が
よりマシな情報や補完、補強可能な信頼性ある情報を示すのが「普通」ですよ。
君が普通じゃないのは重々承知ですけど、私は君にも「普通」の対応をします。

ちなみに、反論してるわけじゃないですよ。それ以前の問題ですので、あしからず。
36 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 12:26:15 ID:SshA117m
>>34
と、匿名の無名子がウダウダ言うだけじゃしょうがないので
とりあえず朝日新聞には質問を出しておいたよ。

無駄かもしんないけどさ。

やれることはやる。
37 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 12:29:21 ID:KhL6JRqV
>>36
凸ですか・・・おつかれです。

しかし多分あそこの対応としてスルーして終のような気がします・・・
38 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 12:36:13 ID:9X2OteRE
専門家をあいてにする「論文」においてはまともなことしかいえないが
バカ、素人相手に情報発信する「新聞」においては何でもありw
40 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 12:40:36 ID:9X2OteRE
まあ中には本気で言ってるエセ専門家もいるんだけど

「夜寝る前に飯を食うのは身体に悪そうだから、素人相手にわからせるには
こう書いとこう」とかの意識で「太る、痩せる」に結び付けとくんだろうね

したがって専門家相手と素人相手の情報発信で差がでちゃう。
41 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 13:00:21 ID:8Z603qf/
まだやっていたのかw
「夜寝る前に太るのか」という疑問に対しての答えは否なんだけど現実的には
夜寝る前に食べると太りやすい、あるいは痩せにくい人がいる事もまた事実。
これって寝る目に食べた事が直接影響をしているんじゃなく、間接的に他の要素に影響するから。
42 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 13:01:41 ID:8Z603qf/
再掲しておこう。
論点を整理してから議論した方がいいと思うぞ。
情報ソースをどう評価するかとか板違いだからw

298 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/01/21(木) 17:35:30 (p)ID:4iCjndTG(3)
A,カロリー収支がマイナスでも夜食べると太る
B,カロリー収支がマイナスなら夜食べても太らない
C,カロリー収支がマイナスなら夜食べても太らないが食べない時より痩せにくい
D,食事のタイミングはダイエットに全く影響しない
E,カロリー収支がプラスでも夜食べないと痩せる

それぞれの正誤は?
43 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 13:07:52 ID:9X2OteRE
>>41
>間接的に他の要素に影響するから。

いや別にこっちの話に行ってもいいんだけどさ、もともとこのスレが立った経緯は
それを論じることじゃないし、どうしても納得できない人が一人いて荒れる
からさ。
44 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 13:09:22 ID:Pwzvtl+p
>>28

>>いつもの曲解君がバカ事を言い出す前にきちんと書いておきますが

思い込みと曲解に関しては天才的な能力を発揮する人だから、ポイント教えてあげても
どれだけ効果があるかなーw
45 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 13:11:02 ID:9X2OteRE
>42
あと俺ここに貼られた英語の論文全部引っ張ってきたものだけど
AからE、全部間違ってるよ
47 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 13:23:05 ID:KhL6JRqV
>>44
あぁ、そういえば
「昼行性マウス」なんてのを出してきたときには、コーヒー吹きましたね(苦笑

いや、ある意味幸せと言うかその想像力、妄想力は別の方向に生かせば素晴らしいのに(笑)
48 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 13:25:40 ID:8Z603qf/
>>45
ありがと。
自分も概ね同じ見解で

B○
C△


だと思っているんだけど、そうすると議論の余地はCの部分にしか残っていないと思うんだよね。

太る派の一人も一度正誤に対しての見解を言ってくれればいいのに。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 13:29:09 ID:Pwzvtl+p
>>48

無理です。彼らはこれが何かの罠だと思ってるので。

前スレでもあったじゃん。
これに回答するとアンダーカロリー前提だと認めることになるとかどうとか。
50 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 13:31:40 ID:Pwzvtl+p
あ、ごめん。

「彼ら」、じゃなくて「彼」もしくは「彼女」なのかもしれない。
指摘があったときはまさかと思ったけど、最近そんな気がしてきた。
51 :112010/02/17(水) 13:32:48 ID:SshA117m
オレは>>11なので、細かく分けて考えること自体にさほどの意義を感じない。

かといってDを肯定する気も起きない。

少なくとも、夜食べないなら、朝にはしっかり食べた方がいいと思う。
52 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 14:36:11 ID:8Z603qf/
>>49
>無理です。彼らはこれが何かの罠だと思ってるので。
罠ってw
とりあえずあなたは戦線離脱って事でよろしいでしょうか?

>>51
>>11は当たらずとも遠からずってやつですね。
夜食べるか否かという問題は日中の食事量と表裏一体でそれは日中の活動の量と質とに深く関わる。
結果としてダイエットにも影響するって事。
53 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 14:50:31 ID:Pwzvtl+p
>>52

>>罠ってw

しゃーないでしょ、そういう思考回路みたいだしw

>>とりあえずあなたは戦線離脱って事でよろしいでしょうか?

うん、この質問は前スレで回答したけど、ぼちぼち年度末で忙しくなりそうだし、
無事に新スレに移行できたんで、しばらくROMります。
54 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 16:50:13 ID:UWedIU6F
>>35
話を逸らそうとしているのはどっちですか?
せっかく実験の結果が出てるのに「第一次資料じゃないから信用できない」で、
そのまま第一次資料は調べずに却下すると?

本当に「一番信頼をおくべきなのは第一次資料だ」と君が思うのならば、
そして本当に「それを自分で確認しなければ信頼できない」と君が言うのであれば、
君は加藤教授に直接その第一次資料を求めるしかないでしょう。
それをせずして他にすべきことはないですよ。
一人で他の資料を集めて、ここで仮説を立てたり反論してても、何も進展しませんよ?



>>42
そんな遠まわしの理屈で迂回しなくてもこれでいいじゃん。

(問題)
学生を2つのグループに分けて同じ食事を食べてもらって
1つは朝食2、昼食3、夕食5の割合、もう1つは朝食5、昼食3、夕食2の割合にするとどうなる?

A.夕食が多いグループだけが体重と体脂肪が増える。
B.どちらも変わらない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 17:19:42 ID:8Z603qf/
>>54
そんな設問に答えられるわけがない。
設問自体がおかしいし、二つの答えもおかしい。

このレスを読むと議論が噛み合わないのも分かる気がする。
56 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 17:59:29 ID:SshA117m
2と5ではなく、3と4にしたいようなw

ヨタなんでスルーしてください。
57 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 18:09:30 ID:9X2OteRE
>>54
ようは君だけ「英文読めないのに(まあ日本語の読解力のなさも昼行性wマウスで
証明されてるが)このスレにいるわけ」なんだが、そんなに会話に混ざりたいなら
少しは努力した方がいい。
昼行性wなんていつか意味がわかったら恥ずかしくて舌かんで死んじゃうよ、普通の
人なら
58 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 18:52:12 ID:qJ8P5CRe
物理の法則とやエネルギー保存の法則で、
加藤教授の実験結果が有り得ないことを
理論的に説明すればいいだけのことじゃん。
59 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 18:56:04 ID:gyA65K2f
>>55

>>このレスを読むと議論が噛み合わないのも分かる気がする。

一人だけ極まった馬鹿がいるだけなんだけどね。
ちなみに、設問自体がおかしいと言われても、彼は何がおかしいのか理解できないから、本気で。
確信犯的に馬鹿のふりをしてるんじゃないよ。
彼大真面目だから。
60 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 19:54:19 ID:gyA65K2f
>>57

>>ようは君だけ「英文読めないのに(まあ日本語の読解力のなさも昼行性wマウスで
>>証明されてるが)このスレにいるわけ」なんだが、そんなに会話に混ざりたいなら
>>少しは努力した方がいい。

全く同感です。
正直、俺だって別に英語が得意なわけじゃありません。
web翻訳しつつ、単語単語を追いかけて何とか理解しようとしてるだけです。
それをしなきゃ議論に参加できないですからね。
ひたすら妄言を吐き続けて何か得るものはあるんでしょうかね?

ROMると書いてから2つほどレスをつけてしまいましたが、これで本当にROMります。
では。
61 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 23:41:04 ID:M1z0gYFV
>>60
>>正直、俺だって別に英語が得意なわけじゃありません。
>>web翻訳しつつ、単語単語を追いかけて何とか理解しようとしてるだけです。

なるほど。そんなレベルでは英語の論文を理解するのはまず無理ですね。
日本語の質問なら分かるかな?

(質問)
1日の食事の量が同じなら、それはいつ食べても太ったりしないと思いますか?
例えば、朝と昼と晩に分けて食べても、寝る前にまとめて食べても、
太らないと思いますか?

今までずっと「1日の摂取カロリーが同じなら変わらない」っていう人がいましたが
それについてはどう思いますか?

結局これが答えられないと、「夜寝る前に食べると太るの?」にも答えられないんですよ。
だから、「そんな設問に答えられるわけがない。」なんていう人もいましたが、
そんなことは無いはずなんですね。
自信を持って答えられるはずなんです。逃げなければ。
62 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 23:59:21 ID:9X2OteRE
>61
活動量が同じなら変わりません
根拠
http://www.informaworld.com/smpp/content~db=all~content=a786684273

お前もう少し低級なスレに移った方がいいぞ、どうも荒らすのが目的じゃなくて
ただ単にバカなだけみたいだから
63 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 01:07:34 ID:IO2rsM9/
活動量が同じで「摂取タイミングのみ違う」ってのが、あくまでもう仮定の世界であって
実際の生活には当てはめにくいんじゃねえの?

摂取タイミングの違いで、結果活動量が変わっちゃってる、てのが
例のマウスの実験でもあったでしょ?

そういう意味では「夜食べる」より「朝食べない」事の方が重要であり深刻なんじゃねえの?

夜食べることのみをことさら取り上げること自体がナンセンスだと思う。
65 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 04:51:31 ID:jqBh5b/j
>朝食5、昼食3、夕食2

合計2000Kcal程度としても・・・。
朝:1000Kcal ステーキとか焼き肉定食とかラーメン二郎?
昼:600Kcal 天そば、うどん、マック、少し軽めの定食系?
夜:400Kcal ご飯1膳+目玉焼き+味噌汁?

アホか。
デブの体内時計は狂ってるとしか思えん。
つーか友達も家族もいないヤツとかニートでなきゃ無理だし、
こういう家庭に育ったら、生きてくのに苦労する。
まさに宗教とか信仰とか、特殊な信念が無いと守り通せないな。
66 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 05:52:28 ID:OFns+uV4
>>54

まぁとりあえず君が前スレで絶対視していた榛葉 繁紀氏の論文を読めば
良いのでは?英語が読めないってのなら、私が貼り付けた日本語で書かれている
>>28>>29の報告書でも良いじゃないですか。
内容的には、ねずみを使った実験のまとめみたいなものですよ。
新聞記事とか、単なるインタビューの書き出し記事よりも、何倍も信頼性が
ありますよ。

ああそれと悪魔の証明はもう結構ですから。
加藤教授の論文は上手に探せば出てきそうな気もしますが
多分君が期待するような内容じゃ無いでしょう。
67 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 09:18:21 ID:OFns+uV4
あぁ、ようやく見つけた。
>>54
ほら、見つけてきてあげたから、しっかり内容を読んでみなさい。

児童生徒の身体状況と生活習慣の季節的変化
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006486466

今更だけど、新聞記事だけに固執して原文を探すことを怠ったか、それとも
ヤバイと思ったから探さなかったのかは不明だが、本当に何度騙されりゃ気が済むの?(苦笑)

内容的には前スレで指摘されていた、朝食を抜くことに拠るNEATの低下等によるものが
要因の一つ、とも指摘されている。
別に曲解するんならしてもいいいけど、当然おかしな妄想入れるとまた厳しく
指摘されますよ。
68 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 09:29:59 ID:OFns+uV4
あぁ、それから念のために言っておきますけど

私はこの手の論文(原書)を重要視してますけど「絶対視」はしてません。
当たり前の話しですけど、情報の精度が高くても、その情報の「質、内容」が良いかどうかは
別の話しです。
書いている意味、分かりますか?

論文にもいろんなのがアルって事ですよ。
自分の今までの知識や経験と比較して、信用できると思うかなんだこりゃ、と思うか
はその人がどういった勉強をしてきたかと価値観に左右される部分もあるでしょうけど
比較の上正誤を判別する必要は当然出ますよ。
余計な願望や妄想を勝手に入れ込むと、原書にあたっても無駄ってものです。
70 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 10:20:41 ID:eCB7oQSQ
>>62
要約を読むと、
これは時間生物学的医学(日本でいうところの時間栄養学)に関する記述で、
肥満患者の減量として「異なったタイミングで食事で行う治療方法」を用いた場合に
効果があるかどうか、ということを実験している。
実験の中で「36時間の断食」の必要性があるのかについては疑問があるけど
要は、「食事のタイミングで痩せることはない。」という内容。

一方、加藤教授の実験は「食事のタイミングによって太ることがある」という内容だから
この実験と加藤教授の実験はお互いが反するものではなくて、
それぞれの実験の結果からいえることは、
「食事のタイミングで太ることはあっても、食事のタイミングで痩せることはない。」
ということ。

だから、英語が読める人ならこれを読んでも加藤教授の実験を否定する根拠にはならないんだけど、

君のような

>>正直、俺だって別に英語が得意なわけじゃありません。
>>web翻訳しつつ、単語単語を追いかけて何とか理解しようとしてるだけです。

なんていう人は、「これが太らない根拠だ」と思っちゃうのかもしれない(笑


71 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 10:41:08 ID:OFns+uV4
曲解キタコレww

>一方、加藤教授の実験は「食事のタイミングによって太ることがある」という内容だから

いい加減これの原文を出しましょうね。
72 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 10:56:09 ID:eCB7oQSQ
>>71
また壊れたね。さぞかし悔しいんだろう?

自分は一切訳さないで英語のソースを貼るだけで
英文が読める読めないに異常に執着するっていうことは、
自分自身が「英文なんかとてもじゃないけど理解出来ないw」からこそ
「だからあいつらも英文なんか読めないだろうイヒヒw」ってなるんだろ?

そんな奴が翻訳サイトでちょこっと変換してみて「これだ!」なんて言って、
内容も読まずに「へへへ読めるもんなら読んでみろよ。」ってことしてるから
こんな恥ずかしいことになるんだよ?

ちゃんとがくしゅうできたかい?
(こどでもよめるようにひらがなにしました)
73 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 10:58:32 ID:gE+v4VeO
>70
また、読み取りの問題だとかいう話になるのかもしれないが
同一時間帯内でカロリーをわけてとった場合とまとめてとった場合の
血中ホルモン変化などから、その後の代謝学の基礎になっているものだぞ
http://aje.oxfordjournals.org/cgi/content/abstract/158/1/85
より抜粋
「Previous research has shown that weight depends on energy balance defined as the relation between energy intake.」
この論文でも述べられてるがこういうことだ
「which may confound results and introduce misclassification of dietary variables」

まともに>62が読める人間なら
もしそんな実験があったのならと仮定すると「食事タイミングで生活行動に
差が出る」という結論にしかならないと思うが?
74 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 11:06:35 ID:gE+v4VeO
>>72
相手を間違えてるな、、、貼ってるのは俺。
君の言葉をまねて言えば、>62を元に世界中の学者が
weight depends on energy balance defined as the relation between energy intake
と言っている以上、名無し(君)が行った読解は信用できないのでは?
75 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 11:13:52 ID:OFns+uV4
あぁ、曲解じゃなくて単に翻訳能力と国語力が無いだけだったね・・・
前スレでも指摘されたけど、脳からすぐに流れだしちゃうのかなあ。

あのね、エネルギーの吸収にはさして差はないの。
同じエネルギー量を摂って差が出るとすれば、それはNEATの差による
「消費側のブレ」による問題が殆どなの。

俺が貼りつけた加藤教授の論文にも同じ事書いているし、ねずみの実験でも
同じ事書いてるじゃん。

君は以前から何度も何度も何度も何度も同じ事言われてるのに、全部脳から
流れだしちゃうんだね。
困ったね。
76 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 11:30:55 ID:gE+v4VeO
つーか、加藤先生にそんな論文無いよな?発表もされて無いし。
俺確か昔、ネットで加藤先生の指導学生が学生たちにアンケートして回った
結果データをHPにのせてたの見たことアンだけどまさかそれじゃないよな?

それよりこの先生、お金もらって(外部資金の研究で)「補正下着で痩せる!」って
いっちゃてるけど大丈夫なのかよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 11:34:34 ID:OFns+uV4
>>70
あぁ、でも一応翻訳かけて読もうとはしたのか。見当はずれな読み取り方してるけど
まぁ、少しは進歩したのかな。

>>76
補正下着ですか。こりゃまた・・・(汗)
どうなんでしょうね。単に記者が記事起こすときにごっちゃになっちゃった可能性はあるかもです。
まぁ、そうなると他の教授から指摘が入る可能性があるかもですが、スルーしてる
だけかも知れませんし、ここは>>70にとっとと原書を出してもらった方が無難ですな。
78 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 11:41:21 ID:eCB7oQSQ
>>いつもの人(こうとしか呼びようがない)

PCやネットに閉じこもった状態での情報や思考が、
現実の世界での事実を叩き付けられて自分の持論が否定された時に
プライドが傷付くことに耐えられず、現実を受け入れられなくなることがあると
大学での実験を否定したり、新聞やニュースも受け入れなくなったりする。

自分の身に襲いかかっているこの「プライドを傷付けられている」という、
過酷な状況から逃れる為に、別人格を装った別IDを用意することになる。
そうすることによって「俺には同意見の仲間がいる」あるいは、
「相手を間違えてるな」「それは俺」などと批難から逃げることが出来る。

多重の人格を演じているうちはボロが出る程度で済む。
他人の書いた記述文を集めて貼る趣味的な作業はあとでいくらでも出来るんだから
まずは加藤教授を訪ねてみたらどうか?

俺は加藤教授でも日経新聞の記者でもない。
「信用出来ない」と言われても「じゃぁ納得いくまで調べれば?」
としか言いようがないんだよ。
79 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 11:55:56 ID:zMuzb1Pf
>>78
信用出来ないんじゃないよ。
あんなものが証明されたらヤバイんだよ。
だから絶対に確認なんかしないし、されても困る。

なんとしてでも闇に葬り去って、
他の理屈で攻める方法に切り替えないと!!
80 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 12:01:14 ID:OFns+uV4
・・・あれだねえ・・・・

今更だけど、本当に頭が悪いんだねえ・・・

大学での実験を否定派しとらんよ。
実際に実験をしていない、見ていない記者の書いた記事の信憑性を疑ってるの。
ほんとーにもう何度言ったら分かるのかな?朝日の記事がおかしかったってのは周知の事実だろ?

>自分の身に襲いかかっているこの「プライドを傷付けられている」という、
>過酷な状況から逃れる為に、別人格を装った別IDを用意することになる。
>そうすることによって「俺には同意見の仲間がいる」あるいは、
>「相手を間違えてるな」「それは俺」などと批難から逃げることが出来る。

自分のやってきた事じゃんかよ。
自分がしてきたこと、またはこう思っていることは相手もそうだと思っている。
これを「心理的な投影」というんだっけか。

>まずは加藤教授を訪ねてみたらどうか?

だから何度も言わせるな。
言い出した方が、その原書を出すのが筋だと言っとるんだ。

わからないのなら、分かりません
持って無いなら、ありません、と何故言えない?
(これも何度も言ってるなあ)

じゃあ最終的には原書はありません。根拠は新聞記事です
あとは自分の曲解と思い込みと妄想です。
ということでもういいか?これ以上きちんとした情報が提示出きないのなら
もう書き込みしなくて良いよ。
81 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 12:22:28 ID:d9BQHAOx
夜食べるから太るの?
朝食べないから太るの?
食べ過ぎるから太るの?
82 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 13:03:32 ID:uIFPDNVM
>>Wikipedia:信頼できる情報源
>> 科学では一般向けの出版物からの引用を避ける
>>一般読者向けの出版物はたいてい、科学を適切に報道していません。新聞記事や一般雑誌は、
>>実験結果を判断するための前後関係を欠いている場合が一般的です。どんな結果でもその確実
>>さを過剰に強調しがちです。例えば、新しい実験薬を病気の「治療法の発見」と表現します。
>>また、新聞や雑誌は、結果が査読されたりほかの実験で再現されたりする前に、科学に関する
>>記事を公表することもよくあります。科学的作業の方法論や実験失敗の程度についても不十分
>>な報告になりがちです。そのため、一般向けの新聞や雑誌の情報源はたいてい、科学や医学の
>>記事に対しての情報源として信頼できません。
83 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 14:24:33 ID:eCB7oQSQ
【議論の前に】
議論はちょっと横に置いといて、ちょっと休憩。素朴な質問です。
私の認識が間違っていると議論にならないので、最初に確認したいのですが・・・

みんな匿名だから誰だかっていうのは指名できないんだけど、
私の敵?というか、
(=手っ取り早い話、加藤教授の実験を否定じゃないにしてもなかなか受け入れない人)は、


「ある結果があっても、その情報元が何かにかかわらず、
自身で内容を吟味しなければ、その結果を信じない。」


ということかなぁ?
「設問がおかしい」とか言われるとまた分からなくなっちゃうので
別にこれでYESかNOかじゃなくても、自分の言葉での説明でもいいんだけど。


なんかこう、議論の前に、そのへんの考えを聞いておかないと
また誤解やら何やらすれ違って、お互いに支離滅裂になると思うんだよ。

とりあえず議論と区別する為に、
【議論の前に】ってタイトルを文頭に付けて書いてもらえる?
ちょっと出かけてくるので、待ってます。
84 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 16:11:31 ID:gE+v4VeO
>>83
別に加藤先生の実験があるとかないとか、そんなことは疑って無いし結果もそうなのかもね
でどうでもいいんだけど、もし同一活動量、同一摂取量で差が出たら科学が根本から
ひっくり返っちゃうのでその実験は単純に「朝食べると昼元気が出ない人が多い」
ってことを言いたいのに違うように捻じ曲げて報道されているないか?
ということです。
わかります?

>「ある結果があっても、その情報元が何かにかかわらず、
自身で内容を吟味しなければ、その結果を信じない。」

根本的な物理の法則からずれているものは、内容を吟味しないとその結果を
信じないです。
85 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 16:39:22 ID:d9BQHAOx
>>83
「どこまでやるのか?」は、その情報がどこまで自分に価値があるのか?重要なのか?によるわ。

もしその情報を自分の論の礎にするならば。
「都合のいい情報」ほど逆にきちんと裏を取る。
都合の悪い情報だと、必死で反証を探すからさ。

「自分の論の礎にする」とかじゃないなら
さして興味のないものはわざわざ裏まで取ったりしない。
「そういう説や情報があるらしい」という事実として認識するとこまで。

興味のある題材なら、いろいろ調べるだろうね。
なるべく上位の情報を探す。
それが無理なら、同位で別の情報を探して比べる。
などなど。
86 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/18(木) 16:58:50 ID:mP6Ma3H7
相手を煽るようなレスをする必要はないのに
お互い繰り返し続けている肯定派も否定派もどっちもどっちだね
煽りなんてスルーすれば良いのに煽り返さずにはいられないようでは
先に進むことなど到底無理な話
87 :832010/02/18(木) 23:10:56 ID:h7UWkPky
>>84(ID:gE+v4VeO) と>>85(ID:d9BQHAOx)のような対応ならちゃんと会話が出来ますね。
で、レスも一番多くて頻繁に煽ったり罵倒してくる(ID:OFns+uV4)だけが返事が無いですね。
そういう人とはこのままではちゃんと会話ができません。


>>84(ID:gE+v4VeO)
私とは「もし同一活動量、同一摂取量で差が出たら科学が根本からひっくり返っちゃうので」
という部分の考え方が違うようですね。
私も「根本的な物理の法則」というもの自体は揺るぎ無いものだと思ってるので、
要はその実験の結果が「根本的な物理の法則からずれている」と思うか思わないかの差ですよね。

「根本的な物理の法則は一定なんだから、AとBで差がでたなどというはずが無い。」なのか、
「根本的な物理の法則は一定なんだから、AとBで差がでたのには何か理由があるはずだ。」
という違いですね。
時間栄養学で解明されつつあるような様々な原因や、まだ実証されてない原因などがあるからこそ、
差が出たからといって科学が根本からひっくり返っちゃうことは無い。ということです。
身体の状態だけで考えても朝と夜で違うので、何らかの差が出ても当然でしょう。

逆に、『実験は単純に「朝食べると昼元気が出ない人が多い」
ってことを言いたいのに違うように捻じ曲げて報道されていないか?』
などという仮説を立てるのは結構ですが、それを実証する何かが無ければ、
これこそ「根拠の無い言いがかり」になってしまいます。

新聞を簡単には信じないような、
「内容を吟味しないとその結果を信じない」ような人の口から出る意見だとは思えません。
88 :832010/02/18(木) 23:12:21 ID:h7UWkPky
長いので2回に分けざるを得ませんでした。

>>85(ID:d9BQHAOx)
元々、人間は自分の都合に良いものを信じたがる性質がありますからね。
あとはもう「何をどこまで信じるのか」ですね。
私も週刊誌の芸能記事なんかは嘘やでっち上げが多いと思ってますし、
興味の無いものなら事実の究明もしません。
ちょっと上に出てる「補正下着がどうのこうの」の件などがそうです。
「そりゃ締め付けてればまぁ確かにそこの部分は細くなるだろうね」くらいに思ってますから。
ただ、広告でも営利目的でも客寄せでもないような、
大学の実験と結果くらいは、というか、この加藤教授の実験について書いてあることは
「実はデマだった」などの情報が無い限りは、疑いづらいですね。
政治や事件の記事と同じくらいの「事実さ」はあると思ってます。
そしてもし「間違いでした」という訂正や報道があれば、その時も
「そうだったのか」ということでその訂正を疑うことはしづらいでしょうね。
事実でない報道は禁止されてますし。
89 :842010/02/19(金) 02:42:48 ID:KJFyokKL
>>87
>「根本的な物理の法則は一定なんだから、AとBで差がでたなどというはずが無い。」なのか、
>「根本的な物理の法則は一定なんだから、AとBで差がでたのには何か理由があるはずだ。」
>という違いですね。

ああ、だとすると、あなたは根本的にこのスレの趣旨を理解して無いです。
ここは、「夜寝る前に豚丼食べると日の収支カロリーがアンダーもしくは拮抗でも太るか
どうか」を語るところで、そういうのじゃないです。
スレが立った経緯をご存知ないと思いますよ。
90 :842010/02/19(金) 02:48:54 ID:KJFyokKL
ちょっと長いのでいくつかにわけて経緯のコピペを投稿するからまあ呼んでミソ

429 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/09/01(火) 13:23:20 ID:9AWYu5RI
オレは質問者じゃないけど
なんか元の質問から離れて一人歩きしているので改めて。

>>398
> 夜中に食べると太ると聞きますが…
> 仕事の賄いが夜中2〜3時に出るのですが、昼間の食事を気をつけたり運動してたら減量は可能ですか?

夜中に食事する以上
昼間の食事を気をつけたり、運動してたりしても減量は不可能

ということ?

変則なりになるべく規則正しい生活を組み立てれば、減量は可能だと俺は思う。

430 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/09/01(火) 13:45:33 ID:6qRrdPqW
別に不可能とは書いてないだろ。
効率がものすごく悪いというだけで。
深夜に食べるものにもよるが、少しの量でも夜食で脂質や糖質をとると脂肪になりやすい。

夜中に運動してるなら、運動後に吸収の早い糖質を摂取するのは問題ない。
運動後30分以内は糖質もタンパク質も筋肉に取り込まれやすい。
当然、適量の範囲内で。

431 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 13:59:30 ID:3koGLZqU
>少しの量でも夜食で脂質や糖質をとると脂肪になりやすい。

100kcalのものから作られる脂肪は同じ量だろ?

432 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/09/01(火) 14:01:31 ID:9AWYu5RI
>>430
「適量の範囲で」とりあえず脂肪になるとして、どこがまずいんだろう。

433 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/09/01(火) 14:02:05 ID:58Yxf7+T
>>431
馬鹿乙
1から勉強しなさい。
91 :842010/02/19(金) 02:49:40 ID:KJFyokKL
434 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 14:08:56 ID:3koGLZqU
>>433
わからん、説明してください。
100kcalのエネルギーが500kcalのエネルギーを持つ脂肪になったりするわけ?

435 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 14:13:26 ID:ELXf9qDc
本当にアホが沸いてるな。

>100kcalのエネルギーが500kcalのエネルギーを持つ脂肪になったりするわけ?

こいつは何を言ってるんだ??

436 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 14:15:26 ID:99+YpXOZ
さっきから単発でレスしてる奴は同じ奴なの?

437 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 14:16:37 ID:ELXf9qDc
俺は違うぞ。
つかその発想は2ちゃん脳典型だな。

438 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 14:18:26 ID:99+YpXOZ
カロリーは同じでも、食べる時間によって太ったり、痩せたりすると思ってる馬鹿がこんなに居るの?

439 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 14:19:11 ID:3koGLZqU
>>435
いやだから私自身は100kcalのエネルギーは100kcalにしかならないと言ってるんだが
>430が100kcalのエネルギーは夜中に摂ると増えると言っている

440 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/09/01(火) 14:21:19 ID:9AWYu5RI
「一度体脂肪になってしまったらもうおしまいで、汗水たらして運動しない限りは燃焼しない」
みたいな幻想があるような気がするな、なんか。

毎月給料の振込があるだけで、どんどんお金が貯まっていくといいよね。

441 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 14:24:23 ID:3koGLZqU
>>440
それと食った瞬間に食べ物は消化吸収され血中に送り込まれた挙句、中性脂肪に
なると思ってる馬鹿もおおいな。
92 :842010/02/19(金) 02:52:43 ID:KJFyokKL
445 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/09/01(火) 14:34:15 ID:9AWYu5RI
なるほど。ということで

朝だろうが、夜だろうが【余計に食えば太る】
食って寝ようが、寝て食おうが【余計に食えば太る】
コメだだろうが、菓子だろうが【余計に食えば太る】

>>444
多くの場合、夜食は「余計に食うもの」だから。

446 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 14:48:50 ID:2HOmi+PP
寝る前に食べると摂った分のエネルギーが消費できずに身体に付くと思ってたけど、違うのか…
夜御飯少な目とか18時以降は食べないとかのダイエット法は一般的に広まってるよね
それらは間違いだったてこと?結構ショックだ…

447 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/09/01(火) 14:54:07 ID:ofuSeyTL
広まってるっていうか、2ch見てる人以外の全ての人はそう思ってる

ダイエット成功者や医者がよく言ってるからね

448 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/09/01(火) 14:54:28 ID:0KZau9NN
>>445
間違い。朝なら食べた後に消費する。夜だと食べた後寝て消費しない。
この差が溜め込みの差を生む。
>443みたいな馬鹿理論を唱える奴は、カロリーの範囲内でいいから、
毎晩寝る前に豚丼を食べるようにすればいい。自分が机上の空論を唱える馬鹿だとイヤでも
気づくから。

これが永遠に続くので豚丼君のために作られた隔離スレがここだ
93 :842010/02/19(金) 03:04:50 ID:KJFyokKL
>>87

それともう一個
>逆に、『実験は単純に「朝食べると昼元気が出ない人が多い」
>ってことを言いたいのに違うように捻じ曲げて報道されていないか?』
>などという仮説を立てるのは結構ですが、それを実証する何かが無ければ、
>これこそ「根拠の無い言いがかり」になってしまいます。

朝日はノースウエスタン大学のマウスを使った実験(下はグラフ)
http://www.nature.com/oby/journal/v17/n11/abs/oby2009264a.html
http://www.nature.com/oby/journal/v17/n11/fig_tab/oby2009264f1.html#figure-title

日経は榛葉繁紀氏のBMAL1についての論文
http://www.jstage.jst.go.jp/article/jhs/51/1/51_21/_article
を既に捻じ曲げて報道している実績があるが?
94 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 04:56:24 ID:43xujuRv
>>83
まず、敵かそうでないかという区分けの意味合いすら、私には理解し難いのだが
まぁそれは今回は良いとして。

加藤教授だろうが、どんな権威だろうが
『情報発信者の手によらない、間接的な発信手段での情報に接する時には、信頼度は下がる』
と思っている。
新聞やTV等が常に正しい情報を発信しているのだと保証など何処にもない。
間違った科学的解釈による偽情報のや怪しげな情報の発信など、これまでも当たり前の様にあった。
どのメディアも、発信側の思考や思想、価値観というフィルターを多かれ少なかれ通って出てくる為
モノによっては各新聞で報道内容が異なるなんて事も珍しいことではない。

ちなみに、事実ではない報道が「禁止されている」と言ったような義務的な足枷はない。
事実と異なる情報を発信すれば、情報源としての信頼性を損なうだけの話しで、禁止されているとか
そういう話しは聞いたことが無いし、事実とは異なる。

個人的には論文に対しても、同じ対処をする。
情報の正誤の確認としては、直接内容を見れるので、新聞等に拠る間接的な手段に拠るものよりも
そういう意味で読み取りミスや論文自体の表現などがおかしくない限り、情報齟齬は
極力排除される。
ただし、その情報の内容に信憑性があるかどうかは、また別の話しになる。
現在の科学で否定されている内容が、堂々と書いてあったりすれば、論文そのものを
疑うなんてことは、当たり前の話し。

もう一度いうが、新聞やTVの情報が常に正しいと言う保証など何処にもない。
>>82に書いてくれているが・・・

加藤教授の実験とやらが、行われた事を繰り返し述べているようだが、ではその詳細は
どういった内容だったのか?という観点がすっぽり抜け落ちているのは何故だ?
>>76氏の言うようにもしかすると
>加藤先生の指導学生が学生たちにアンケートして回った
>結果データをHPにのせてたの
この可能性もあるかも知れないと疑い始めているのだが、もしそうだとすると
かなり問題があるだろうと思うがな・・・



95 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 05:07:34 ID:43xujuRv
それから
「煽る」でもなく「罵倒」しているでもなく、私が求めているのは
ただ一つ

新聞記事などではない、加藤教授の行ったと言う実験論文を提示して下さい
なぜなら、新聞記事では信頼性が薄れますから

と、至極当たり前の要求をしているだけです。

それをのらりくらりと「加藤教授や新聞が信用出きないのか」といった
的外れな返しか、さもなくば下らない罵倒や煽りしか帰ってこないってのが
現状ですよ。
96 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 08:44:24 ID:+G3Odqgr


「頻繁に煽ったり罵倒してくる(ID:OFns+uV4)」の判別が完了しました。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 09:21:06 ID:43xujuRv
>>96
ふむ。

それで?
98 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 12:09:48 ID:OF9+qBA3
>>90
オレは ID:9AWYu5RI で
ここの>11 です。
99 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 12:13:30 ID:OF9+qBA3
オレの基本的な主張は

「変則なりになるべく規則正しい生活を組み立てれば、減量は可能」
「いつ食べるか?よりも、何を、どれだけ食べるか?のほうがはるかに重要」

本当にあるかどうかどうかもわからない効率とやらのために無理するよりも
自分の生活にうまく組み入れていくことを優先すべきと考えています。

効率を考えるのであれば、「1日/1回あたりの効率」ではなくて「取り組みやすさ、続けていきやすさ」の方を。
100 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 12:22:06 ID:OF9+qBA3
>>99
例えば、帰宅が遅い人が夜運動する場合。

・有酸素運動は食事の前の方が効率がいい。
・運動直後の入浴は脂肪燃焼をストップさせるので効率が下がる。
・寝る前に食べるのはよくない。せめて就寝の2〜3時間前に。

これらを総受けして

10時帰宅→1時間運動:11時→入浴・食事:1時→4時就寝

というのと

10時帰宅→1時間運動:11時→入浴・食事:12時→1時就寝

ていうのとでは、後者を「効率が悪い」と考えるのか?
オレは別に後者で全然構わないと思うんだ。
103 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 12:28:38 ID:KDw1fWPA
自分は以前「何時に食べようがトータルカロリーが下回れば
太ることはない!」と説明してたテレビを見たことがあるぞ
104 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 12:43:39 ID:1zR9QPk1
105 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 13:03:26 ID:43xujuRv
>>104
それを実験の結果とは言わんと思うが(苦笑

まぁなんというか今までさんざん自分と反対意見を言っていた私以外の人間に対しても、自分が罵倒したり煽ったりしていた事実は
すっかり忘却しとるんだなぁ・・と。
自分が激しく反発されたら、被害者面とか・・・(大笑)

で、未だにどうして自分がそこまで反発されているのか、その理由が理解出来ていないってのは
もう人としてまともにコミュニケーションできないレベルだとしか言い様がない。
薄々、もう無理なんじゃないかなーと感じてはいたのだが・・・

今まで、自分以外にも様々な人が、様々な論文を張り、主張している内容のおかしな点を指摘、整合性の
取れる説明を何度も繰り返し、メディアの情報の曖昧さを何度指摘してきても、彼(彼女)には
一切届いていないと言うことになるのだろうな。

正直、自分の実生活においても、ネット上においても、ここまで意見交換の不可能な人間と
遭遇したことは、無い。経験が無い。色々と面白い人間観察の様な感じにもなってきてはいるが・・

>>21>>29>>31>>35これらは全て私です。
>>66も自分です。
それに対する返答を読めば、どういったやりとり(と言えるのか)があったのかは
まぁROMの人達は全部分かっているのでしょう。

あぁ、それと

頭が悪いだけではなく、人間的にも底辺だったのだな・・・という認識に至ったので
今後一切容赦する必要性は認めません。悪しからず。


106 :842010/02/19(金) 13:11:31 ID:KJFyokKL
>頭が悪いだけではなく、人間的にも底辺だったのだな・・・という認識に至ったので
今後一切容赦する必要性は認めません。悪しからず。

同意、ただ前から容赦する必要性は無いと思ってます。
107 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 13:12:18 ID:43xujuRv
あぁ、それからID:KJFyokKL氏の名誉の為に言っておくが、私は彼が誰なのか
(多分)知っている。
彼が比較的ランダムな時間帯で書き込みをしている(できる)理由も知っている。

君のしわのマッタク無い頭蓋骨内の脂質の塊は、役に立たんのだからあまり馬鹿な事は
言わん方が良いぞ。
108 :842010/02/19(金) 13:28:07 ID:KJFyokKL
>>107
ああどうも、思ってらっしゃる人間であってます。
私もあなたがどなたかわかる気がするのですが、「3人候補がいて絞り
こめないです」
109 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 14:08:55 ID:LXTB/gNO
粘着君が消えたのなら、方向性を改めて建設的な議論ができるんじゃないでしょうか。
110 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/19(金) 14:30:21 ID:OF9+qBA3
このスレを立てた人の真意は別にして
スレタイの質問に対する、テンプレ的な、妥当もしくは無難な回答例が出来ればよいのでは?

ここは個人を特定するのが難しい以上、特定の誰かに対する何かを念頭に置いての事は、不毛ではないかと。。
111 :842010/02/19(金) 19:05:41 ID:KJFyokKL
そういや加藤先生の話にはものすごく変なところがあるんだけどみんな気付いて
るのかな?
112 :842010/02/20(土) 07:56:55 ID:D71RjG3q
>>109
なんか消えたっぽいですね。二つほど燃料を投下しておきます。
いつもと違って日本語のただのアンケート調査なんですが、数字だけ見ていくと
面白いかもしれません。
・肥満女性は必ず朝食べている
・痩せた男性は意外と朝食べてない
・夜食を毎日食べる人よりも食べない人の方が太ってる
とかw
http://www.lib.tezuka-gu.ac.jp/kiyo/nTEZUKAYAMAGAKUIN-UNI/n10PDF/n10FukudaHirakawaKono.pdf
http://www2.sozo.ac.jp/pdf/kiyou24/02AsakuraY.pdf
114 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/20(土) 16:06:43 ID:OJrKahxz
放置されて取り残された粘着君が1人で燃料を投下しても誰にも相手にされないということ。
>>96と>>104を読めばだいたい分かる。
116 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/21(日) 03:34:35 ID:REGnfIlH
まぁこれで豚丼君が居なくなったとしたら、まぁそれはそれで良いだろうし
もしも他スレでまた暴れてたりしたら、ここに誘導するか、ここで議論されていた
無いように沿って対応すればおしまいだし、良いのではないでしょうか。

>>111
う〜ん・・・ちょっと自分には判断付きませんでした。もしよければ、指摘お願いします。
117 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/21(日) 03:36:32 ID:REGnfIlH
・・・まぁしかし、本当に見事に「夜食うと太る」派がすっかりいなくなりましたねえ。

結局、そういうことだったんでしょうね。


そりゃ〜何度も執拗に自作自演だ、と言うはずだわ。

だって自分がやってるんだもんね・・・(苦笑
119 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/21(日) 10:26:07 ID:uIYGR1Hg
>>116
>う〜ん・・・ちょっと自分には判断付きませんでした。もしよければ、指摘お願いします。

全員が同じ摂取カロリーというデザインが変。どちらのグループにも
痩せる人太る人が出るはず。
120 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/21(日) 11:07:41 ID:REGnfIlH
>>119
あっ、そうかなるほど。
個人の生活強度を加味せずに、摂取量のみで管理してるのなら、当然
活動的な人とそうでない人、元々肥満の人と痩せている人で、摂取量を同じに
すれば、必ず痩せる人も出てきますね。

なるほど。ということは、やはり実験デザインに問題があると言われても仕方ないですね。
それこそ、栄養に関する論文のように、個体差での釣り合いの取れる摂取量を割り出してからでないと
痩せる太るを図る指標にはなりえませんね。
121 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/21(日) 11:28:54 ID:uIYGR1Hg
そう、それとは別の話ですが、>112に貼ったアンケートのように、元から
朝食べて無い人、夕〜夜食の摂取カロリーが日のバランスで大きく偏ってる
人間なんかいくらでもいる。
っていうか普通どんな人間でも夕〜のカロリー摂取量は日の40〜50%が普通。
その中で太った人痩せた人両方いる。
被験者でもとから夕方以降の摂取カロリーバランスが50%の人もいたはずだから
この人が太った理由はいつもよりカロリー摂取が増えたからとしかいいよう
が無い。

それと片方のグループだけが脂肪体重が増えたと言っているが脂肪のみ1kg
増えるには8000kcalぐらいのエネルギーが必要になる。半年やってこの結果
ならまあわからんでも無いが、2週間ぐらいの実験だとするともうどうしようも
ないデザインだと思うよ。

122 :長生幸生2010/02/21(日) 11:30:23 ID:v6IqP6SB
ながい・こうきです。
「長生きし、幸せに生きる」と言う意味が込められています。
めちゃいい名前やろ。
マジ、嬉しいです。
本名です。
123 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/21(日) 14:25:10 ID:REGnfIlH
>>121
う〜ん、見れば見るほどダメなデザインとしか言い様が無いですね。
こんなもんを統計として語られたら、結果も「?」なものしかでませんねえ・・

2週間での体重の増減って、この手の話しではyくありますけど、大体は水分なんじゃないかと
考えるのが妥当だと思いますね。
124 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/22(月) 07:13:01 ID:RLxLLEvj
  サテト
  ∧∧
 (・ω・ )
 _| ⊃/(__
/ ヽ-(___/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
125 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/22(月) 09:00:59 ID:2cnvNKuz
>>124
おやすみー
126 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/22(月) 09:58:26 ID:Fi5+aIpC
>>124
寝る前に食ってないだろうな?え?
127 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/22(月) 14:49:07 ID:uVHG1kHw
しかしまあ、一人書き込まなく(書き込めなく?)なっただけでこうも違うとは
このスレも役目を終えちゃったということだが
このまま落ちて行くのか、方向性を変えるのか
128 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/22(月) 15:54:22 ID:N1u7KNLx
>>127
要はいっちゃ悪いけど、凄いアホな子が独りだけだった、って事なんでしょうね。
多分、他にもこのスレ覗くまでは、何人も居たと思いますよ。夜食べると太る
と思ってた人って。
普通の思考能力とか理解力持つ人なら、辿って読んでいれば、普通は気付きますからねえ。

まぁ、元々が隔離スレだったわけだし、豚丼君ほどに執拗に粘着して罵倒繰り返してた
ある意味強烈な人物は、そうそう居ないってことでしょうね。居ても困るがw

忘れた頃にまたくるか

さもなくば、もしかすると

既に主張を変えつつ、他のスレで何食わぬ顔でアドバイス(?)みたいな事してるかも
わかりませんね。
129 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/22(月) 19:40:31 ID:Fi5+aIpC
とにかくいかんのは

太る/太らない
やる/やらない
ウソ/ホント
0/1

という単純なデジタル思考だと思う。
130 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/23(火) 14:10:38 ID:TzrjDxMJ
>>125
おやすみぃ

>>126
   ネヨ…ほんのちょっとだけつまんだ…プロテイン豆乳、レーズンロール、卵焼き、カロリーメイト、ライスなしカレー、大学芋
  ∧∧
  (´・ω)
 _|⊃/(___
/ ヽ_(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
131 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/23(火) 14:54:52 ID:bf/5stMC
夜食べても太らないけど
食べてすぐに横にならない方がいいよ。昼でもおやつでも。
132 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/23(火) 15:05:41 ID:VnCZq6HE
>>131
ご老人で逆流しやすい人ならともかく基本的には行儀作法の話で、
寝転んで食休み取るのは問題ないでしょう
シエスタとか涙目
133 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/23(火) 16:09:06 ID:1ZWR5D4G
夜寝る前に飯食うと、翌朝胃がもたれるのは何なんだろうか。
134 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/23(火) 17:53:13 ID:FsYNV0xZ
>>133
朝とか運動直前に「スパゲティ ミートソース大盛り」とか食べても
胃もたれはされませんか?
135 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/23(火) 18:41:22 ID:1ZWR5D4G
>>134
胃もたれどころか病院送りですorz
136 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/23(火) 21:10:03 ID:UmUSqvqg
>>129
量子力学では無理という理解でOK?
138 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/27(土) 11:13:34 ID:icZQNKD0
寝る前に食ったら普通に太りそうだけどね
22時に食ったもんが8時間後まで内臓に影響してるんでしょ
食っても太らない派は単純な極論で都合が良い印象だね
140 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/04(木) 15:07:04 ID:Gfid5lC7
288 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 14:35:31 ID:/gejkpcL
>>258
それはまちがっています。
食べて2時間以内に寝た場合、1日の総カロリーが500キロカロリーしかなくても太ります。
ただし、有酸素運動をやっている場合は燃焼するので太らないで済みますが、食べてすぐ寝るという
生活をしていると太っていくのは事実です。

やせている人は寝る前3時間以内に寝ると太るというのは知っていますので食べてから少なくとも
3時間は寝ないようにしているはずです。
ただ、それを自分だけの知識として人には教えてくれない人もいるでしょう。

また、夜中10時から食べたものは体脂肪として蓄えられやすく、特に2時〜4時に食べたものは
20倍太りやすくなります。
141 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/04(木) 15:07:48 ID:Gfid5lC7
290 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 14:42:38 ID:/gejkpcL
>>273
有酸素運動を続けないと体脂肪は減りません。
ただ、仕事も実質有酸素運動にはなっているので少しずつではやせると思いますが、
食事だけ減らしても、体脂肪が減るわけではありません。
代謝が落ちるのでその分、体脂肪として蓄えられやすくなります。
仕事をしている場合、交感神経が優位になるのでやせやすくなりますが、
寝る前に食べる生活だと結果として太ります。
142 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/04(木) 15:20:52 ID:qYX7AOxP
誘導乙ww
つか多分本人来ないでしょ。
こんだけこのスレでフルボッコされてたら、普通はこれないわなあ。

まぁ、隔離スレだしww
143 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/04(木) 16:50:26 ID:UZsaCSSa
>>140
> 食べて2時間以内に寝た場合、1日の総カロリーが500キロカロリーしかなくても太ります。

これはすごい。
145 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/04(木) 17:14:45 ID:GFk0seHC
そうすると、通勤距離とデブに正の相関関係ができるな。
面白すぎ。
146 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/04(木) 17:30:17 ID:ydwxKdJ5
延々と永遠くらい区別してほしいものだが。
ゆとりってことかな。
147 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/04(木) 21:32:27 ID:L2V+dHFj
>胃に残った食料が脂肪になった時点で常識的に考えて太った状態になるわけで

ということは朝と昼食べなきゃ常識的に考えて痩せた状態になるってことだなw

でこの人はどこのスレにいるの?
148 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/05(金) 08:56:09 ID:ldsvIBRg
352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 07:53:12 ID:WF5X+3DU
>>316
有酸素運動も1時間もやってるのならばやせるでしょう。
夜8時だったらごく普通。その後すぐに寝るわけではないでしょうし。
食べてから3時間以内に寝ると太るわけであって、夜11時以降に寝るんでしょうから
理想的だと思います。
無職というのは太りやすいですが有酸素運動をそれだけ意識的にやってるのであれば十分だと思います。



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 07:58:22 ID:9S7IJvSR
AM3:00に食ってすぐ寝ると書いてあるのに。
この読解力の無さには見覚えがあるなー。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 07:58:23 ID:WF5X+3DU
>>322
そもそも、ジムにいる人というのは筋肉を増やしてマッチョになりたい人も多いので
体重が気になる人とは基本的に違います。
体そのものを大きくしたい場合、あえて食べてからすぐに寝ます。それは体を大きくしたいからです。
また、有酸素運動の後30分以内にプロテインも飲みます。
筋肉を大きくさせて大きくなりたいためです。
寝る前に食べても太らないと言ってても、実際にその人がそうやってるかどうかは疑問です。
人には太る方法をあえて言う人もいます。
だいたい、食べて3時間以内に寝ると太るというのはやせてる人はみんな知ってることですけど
あえて言いませんよ。
やせる方法なんか言ったら他の人がきれいになるだけですから。

やせてる人ほど、人を太らせたくて必死なのです。他の人がやせるのは嫌うのはそのためです。
誰かがやせてくると食べさせようと必死になったりするでしょう。それは、人がきれいになるのは嫌なためです。
149 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/05(金) 08:57:32 ID:ldsvIBRg
355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 08:00:48 ID:WF5X+3DU
>>328
筋肉増強剤を使ってませんか?
副作用で胸が出てきて男性ホルモンが作られなくなります。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 08:04:57 ID:WF5X+3DU
>>328
よく見たらすごいね。1年で92キロ→62キロ
身長からするとすでにやせてるほうだ。
運動はなにやったんだろう?すごいわ。
皮は半年くらいで吸収されると思うけど、やっぱりマッサージはやったほうがいい。
なんでもいい。女性用のマッサージできるようなクリーム売ってるでしょう。
あとやっぱり筋トレもやったほうがいい。お尻だったら足上げとか。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 08:06:44 ID:WF5X+3DU
>>347
体脂肪がすでに低いところを見ると、筋肉太りだね。
筋トレやってると体重は落ちないと思う。有酸素運動だけを長時間やったほうがいい。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/05(金) 08:58:18 ID:ldsvIBRg
361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 08:13:13 ID:WF5X+3DU
>>350
身長、体重からすると体脂肪が高すぎる。
ほとんど、体に筋肉がない状態だと思う。筋肉増強剤を使ってて男性ホルモンが作られなくなったか
なにか薬の副作用だと思う。



362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 08:14:52 ID:WF5X+3DU
>>360
筋トレするとじゃなくて、筋肉増強剤を使うとでしょう。
筋肉増強剤を使ってると副作用で胸が出てきて男性ホルモンが作られなくなるんだよ。
あと、ハゲの治療剤とかのプロペシアとかも男性ホルモンがおさえられるから同じような症状にはなる。



363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 08:17:59 ID:WF5X+3DU
>>353
それであっても有酸素運動を意識して1時間やってるのであれば少しずつでもやせると思います。
寝る前に食べて太ったとしても有酸素運動を1時間もやってるわけですから。

言い方を変えて言うとなると、寝る前の食べなければもっとやせると思います。
寝る前に食べて太った部分を有酸素運動でチャラにしてるということになると思います。

どちらにしても、寝る前に食べると太るのは事実ですから、それで有酸素運動がずっと続けられればいいですが
やめれば太っていくと思います。
151 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/05(金) 09:00:11 ID:ldsvIBRg
一部やりとりがこれ。
まとめが下手でゴメン。

初心者】ダイエットの質問・相談スレPart95
322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 16:49:50 ID:9/ihug/B
寝る前に食っても太らんけど食わないでいいのなら無理して食う必然性も無いよ。
信じられない人はジムに夜間に見学に行ってマッチョな人に質問しまくればいいです。
ジムトレの後に食事して寝る人が太っているかどうか。
オレはジム友に軒並み聞きました。
結論は
「寝る前に絶対に食っても太らない」
です。
152 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/05(金) 09:02:00 ID:ldsvIBRg
328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 17:05:42 ID:mLijz77R
あ、あとすみませんもう一つ質問なんですが、
おっぱい?胸があるんです 男なのに
腕立てもしているのですが、一向に良くならず
女性の胸?小さいAはあるのではと思うほどあります。
これって脂肪なんですかね・・・ 皮はたるむわ胸は残るわ海行けない・・・
153 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/05(金) 09:03:35 ID:ldsvIBRg
以上。
ここに晒し上げしときます。

まぁ結論から言えば全部デタラメですな。ステロイドがどうだとかアホ過ぎる。

有酸素運動でないと脂肪が落ちないとかってのも、ここで散々叩かれてんのにちっとも
学習してないわw
154 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/05(金) 14:42:42 ID:nO14d3TY
話しが細かいな。2時間以内だと危険らしいw

412 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/05(金) 14:39:35 ID:WF5X+3DU
>>394
適度に運動をしているとなれば、太らないと思います。
大食いをしていても、運動をすることによってチャラにしていることになります。

太っている人はまったくと言っていいほど運動そのものをしていないです。
「適度」であっても運動をしていることには代わりがなく、
大食いと言っても1日の総カロリーでいうとどのくらいか分かりませんが、
食べて2時間以内に寝ている生活をしていなければそうそう太ることはないと思います。
2時間以上3時間未満の場合は微妙なところです。
食べる量が少なければ太らないでしょうし、食べる量が多ければ太るでしょう。

ただし、適度に運動をしていればその太ったのをチャラにすることはできます。
155 :3902010/03/09(火) 08:05:21 ID:pbz0tPfU
>>154
週一回45分の有酸素運動だけでもチャラになるんだってね。
156 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/10(水) 19:53:37 ID:/f3F01rR
どのあたりで書きこんだか忘れたが、多分前スレ

実際に太るかどうか二週間ほど、夕食を寝る前にしてみた
結論は太らなかったが、朝お腹が空かなくて野菜ジュースしか
入らなかった。この生活が合う人にはいいと思うよ。
自分は朝空腹で目覚めるほうが好きなのでやっぱり戻したけど
太りはしなかったよ。
157 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/12(金) 17:26:20 ID:fXqQDm8r
728 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/12(金) 17:15:47 ID:4VTIzzWD
>>719
もし、1日に1食で運動後に食べてるのだとしたら、どんどん太るよ。
1日に1食っていうのはまさに太るための方法だから。飢餓スイッチが入ってるはずだから
脂肪として貯蔵される。

腹がすきすぎた状態というのは飢餓スイッチが入って貯蔵体制に入ってるはずだから。
運動後っていうのは吸収力がアップしてる状態で、このときになにか飲んだり食べたりすると
体は脂肪としてせっせと貯蔵する。

あと食べたあと3時間以内に寝るのも太る原因になる。
158 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/12(金) 19:14:24 ID:0fz/4mDg
夜寝る前に食事すると太るとかじゃなく、脂肪になりやすいって事でしょ。
砂糖やブドウ糖等は、30分〜1時間でエネルギーになる。
使われなければすぐ脂肪になる。
寝る前に摂取した炭水化物系は、大半が脂肪になる。
脂肪になったら生活運動強度程度では落ちにくい。
生活強度程度では、グリコーゲン、乳酸からエネルギーが消費されるから。
空腹状態はよくないので、極端に夜食をぬくとかしないで、食事を複数回に分け就寝3時間前には食事を済ませた方が使われないと脂肪になる栄養素が脂肪になる前に消費しやすい。

摂取エネルギーと消費エネルギーの観点から見ると同じで関係ないだろけど、体調が大きく影響するだろうね。
実際、内臓が活発に働く消化中は交感神経が活発状態になるので、睡眠にも影響するし。
159 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/12(金) 19:49:04 ID:PE5nLIKz
>寝る前に摂取した炭水化物系は、大半が脂肪になる。

ならないよw君はカーボリロードと炭水化物の脂質変換の過程(DNL)がどういうものか
単純に知らないんだね。
160 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/12(金) 20:29:00 ID:fXqQDm8r
>>158
> 生活強度程度では、グリコーゲン、乳酸からエネルギーが消費されるから。

へー。
50%程度は脂質由来かと思ってた。

> 脂肪になったら生活運動強度程度では落ちにくい。

そりゃ大変だw
161 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/13(土) 03:59:52 ID:Z4bAavkC
>>158
まー突っ込みどころ満載でつなこりゃ。
つか、久しぶりの豚丼君か。
他スレで愚説を垂れ流さずにここで毒吐いておけw
162 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/13(土) 06:54:00 ID:Z4bAavkC
>実際、内臓が活発に働く消化中は交感神経が活発状態になるので、睡眠にも影響するし。

えぇぇええ。マジすか。なんかおかしかないですかw
163 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/13(土) 11:28:58 ID:C9MOomzz
>162

なんかおかしくないか?って言うよりは真逆のことがかいてあるな。
内臓の活動は副交感神経に支配されているわけだから

まだ、「新聞に載ってた」の方がマシな意見だな。
164 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/13(土) 18:32:28 ID:Z4bAavkC
>>163
ですよねー。
というか、ここで何度も指摘されてるのに学習能力っつーものが皆無ww
166 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/15(月) 09:19:30 ID:ZVKxmqFm
風邪でお粥食べて薬飲んだらすぐに寝てしまうんだけど、それって太るのかな?
まずは風邪を治すことだけどちょっと気になったので、サクっと教えて下さい。
167 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/15(月) 13:38:35 ID:QH993PW/
お粥の摂取量に、よる。
168 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/15(月) 15:42:25 ID:ZVKxmqFm
>>167
お茶碗一ぜんくらいです。
169 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/15(月) 21:48:30 ID:r/McPSSC
ただ寝てるだけでも基礎代謝分は消費するから
おかゆ少々じゃ太らないよ
170 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/15(月) 22:11:11 ID:ZVKxmqFm
>>169さん
ありがとうございます!
IDがMac遣いみたいですね〜
171 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/15(月) 22:56:41 ID:cGlffWip
>>166
風邪引いた時点で負け。
ダイエットは健康な時に。
172 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/16(火) 03:31:44 ID:U1tYkEFf
で、

結局、寝る前に喰っていいのかよ?

いいのか?悪いか?
175 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/16(火) 08:18:26 ID:vciROgI4
>>172
だから、そんな時間まで起きてたのか?
176 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/16(火) 08:59:00 ID:LZwzUuMe
>>172
「いつたべるか」よりも
「何を、どれだけたべるのか」のほうがはるかに重要です。
177 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/16(火) 09:36:47 ID:c78o5s5g
>>171
確かに食欲落ちて体重は減るけど、運動ができなくて体が鈍る気持ちになる…
早く健康な状態でダイエット再開したい。
178 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/16(火) 10:42:05 ID:b4miVPnZ
風邪の状態で無理にダイエットしてさらに体調悪くしたら、
ダイエット恐怖症とかに陥りそう。

その時の苦痛がトラウマになって・・・
「健康って素晴らしい!ダイエットなんて無意味だよ!
デブでも良いじゃん!健康なら良いじゃん!」みたいな思考回路に
179 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/16(火) 12:11:54 ID:c78o5s5g
>>178
それは怖い…
今は熱が下がることを願って安静にしてるけど。
ダイエット中に風邪は初めてなので貴重なご意見でした。
180 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/20(土) 21:10:38 ID:HpLfbYmu
ここはパート2まで出来上がっていたのか
結局、いつ何をどの位どうやって食えばいいのか?って難しいんだね
181 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/20(土) 21:16:06 ID:JEI/dCjU
難しくはない。
なぜなら世の中デブの方が圧倒的に少数だから。
182 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/20(土) 21:31:29 ID:HpLfbYmu
少ない情報で決め付けている人達がいるのも困り者だ
後から情報が増えると、今迄の定説が的外れだったになるからね
183 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/22(月) 23:14:42 ID:FnGRJ94c
>>181
そう、ベンチプレス100?上げられる人なんて少数
その背景にあるのは、そこまでの身体能力を仕事や日常生活で使う機会
が殆ど無いからなのと、資質の有無もあるだろ


187 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/10(土) 12:06:29 ID:+vRebJuu
実験なんていくらでも捏造できるしw
今までそういうのいくらでもあったから
191 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/30(金) 22:50:25 ID:8mCFDxnR
「太るのか?」じゃなくて、
「太るのは何故か?」だろ。

しかも答えは、
夜寝る前に食うから、太るんだろ?
当たり前だけど。

これは理論で説明をしようがしまいが、
論文を読もうが読むまいが、
事実は変わらないわけだ。
193 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/01(土) 11:14:06 ID:X2HdyzkD
バカだなぁ
月見うどんの卵は温泉卵にするのが一番だろ!
194 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/03(月) 00:53:03 ID:meh6L2Uq
あの夜食うと太る馬鹿はどこ行ったんだろう?
いろんな珍説炸裂させてた奴。
最近、見ないね・・・

いるとうっとおしいけど、いないと・・・寂しいもんだな・・・
195 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/03(月) 17:54:35 ID:AUrA8Z6G
例えばダイエットすれば体温が下がって消費カロリーが下がるから
同じ物を食べるタイミングで体重の増減に変化があるってのは何も不思議じゃないだろ
物理の法則に反するから太り方は永久不変みたいな意見の方が不自然に思うが
196 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/06(木) 08:53:35 ID:hAuwJ2bW
>>195
どう見ても太陽が動いているのに、地動説だけが唯一の真実みたいに言われてるのはおかしいよね。
197 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/11(火) 10:16:39 ID:mD02AgRT
【早寝】夜9時以降は食べないスレ【早起き】
みたいなのある?
198 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/11(火) 10:55:38 ID:fZgDmE2B
>>197
【1日】夜飯・夕飯を食べないダイエット 9【2食】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1266699144/

朝晩逆転ダイエット☆朝は王族、夜は乞食のように
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1259156562/

夜だけキャベツダイエット
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1229852538/
199 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/11(火) 11:02:51 ID:mD02AgRT
あんがと!
3食きちんと食べたいから王族ダイエット読むよ!
200 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/13(木) 13:43:13 ID:6On0aXSe
さあ、やってきました。
夜寝る前食べても平気だよねーと安心したい皆さん
すがる思いで太る説の否定研究に期待してるのですね