1 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/07(月) 22:41:58 ID:nwPM3h2D
ダイエットとは本来、「食事規則」「摂生」など
食事、生活習慣の摂理である。
己が食べる限度を知る事。

それを超えると肥え。
超えた場合は、食べない事で元に戻れる。
凄く簡単。

難しいのは痩せているにもかかわらず、
尚痩せたいなんて考えるから難しくなる。
59 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 07:11:22.15 ID:fseMmMIu
>>1
美味しいものがいっぱいでどれも食べちゃいたいからです!
たくさん動くと疲れてヘトヘトになっちゃうからです!

面倒くさがりさんには辛い…
只今頑張って減量中!
139 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/27(日) 00:37:03.22 ID:o2dXBH6j
普通の人は
スレタイと>>1の文章でこのスレは意味が無いのに気づくのに
長い時間は掛からない
2 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/07(月) 22:59:15 ID:KGpKcPOF
私はこちらのサイトがとても参考になりました。実際、半年で10kg近く痩せる事ができました。

大抵の人はこのサイトを見て、ごくごく普通の「ダイエット指南」にしか見えないと思います。

しか〜し。よ〜く気をつけて慎重に読み進めていくと実は各所に『痩せるための大事なキーワード』
が隠されています。

これを発見すればもうあなたも「ダイエット」に成功したも同然です。

記事が50近くあるので読み進めるのも大変かもしれませんが、あせらず、ゆっくり探してみてください。
必ず見つかります。

是非、楽しんで「痩せる旅」に出発してみてください。きっと目からウロコの新たな発見があるはずです。

あなたの「ダイエットライフ」に幸あれ!!

サイトタイトル
痩せる)痩せる旅へようこそ!簡単モテ痩せダイエット集】

http://yaserutour.web.fc2.com/
4 :十年2011/02/10(木) 20:48:40 ID:08Yxgmk2
食えるだけ食って飲んで、オシッコしてウンチしたら簡単に痩せる。

痩せるのは簡単だけど、太るのは難しい!

5 :十年2011/02/11(金) 23:03:26 ID:vlR14sBI
5ゲット

食べ過ぎたから太った。

食べなければ痩せる!?

宝くじで1億円当たって、自給自足の生活をしているようなもの(*^-^)b

6 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/24(木) 12:46:25.82 ID:7yRTQ/S6
脳があるからじゃん?食欲だって脳があるから?
目で見ておいしそうなら食欲湧くし、視神経からとか、わがんねっ。
7 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/24(木) 19:56:11.50 ID:e+J8WU8E

自由意志って、どこまでが自由意志?
反射って、どこまでが反射?

ま、例えば熱い。
肌が熱湯など熱いものに触れた瞬間に反応し避ける。
これが反射。
反射はいちいち自由意志の許可を取らず勝手に動いてる。

では、私達の意思はどこまでが反射でどこからが自由意志なのか?
8 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/25(金) 11:29:43.04 ID:8BjRA8Ba
簡単じゃないから。

たとえば東大に入ることなど毎日10時間も勉強する者には簡単なことでしかないが
一分も本を読んでいられないものには難しすぎてできないのと同じ

ダイエットが簡単と言える類の人物にはもともとダイエットが必要ない
9 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/25(金) 14:33:05.54 ID:mjKi6qMw
そうはいっても気にすることからだからな
意識向けたくないことってあるだろう
思春期がオシャレするのを恥ずかしいとか
身嗜み整えるのが恥ずかしいとか思うのに似ている

あとまあダイエットは単純な足し算引き算だけど
勉強効率なんかはそれこそ素養次第だからな
時間じゃ計れない
10 :十年2011/02/26(土) 08:26:36.61 ID:zo92AnDn
単純な足し算引き算!?

給料が下がると生活を切り詰め、余計に蓄えようとするのが体の仕組み(*^-^)b

11 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/28(月) 08:44:39.21 ID:G+Lhf/bK
人は易きに流れるからな。
糖尿なり心臓発作なりで命に関わるような状況だと
タバコはやめるわ、ダイエットするわって人多い。
ラクな生活変えるにはコストかかるから、それを受け入れるだけの
理由があるかどうか、ってところだと思う。
好きに食ってゴロゴロしてれば誰でも太るわけだからねえ。

単純な足し算引き算の意味が分かる人はきちんと成功してると思うよ。

五訂もまともに読んだことない電波に限って理論がどうこう言いたがる。
食いすぎれば太るってだけの話だ。
12 :十年2011/02/28(月) 23:57:32.12 ID:LAikmKGG
食い過ぎても、エネルギーを発散すれば痩せる!

この簡単なことが理解出来ないのが不思議ですね…!?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/01(火) 08:33:42.12 ID:MFM3LaSj
摂取カロリーは過小に、消費カロリーは過大に評価しがち。
運動で消費されるカロリーは意外に低い。

まああんたはあちこちで寝言言う前に、
「意図的に刺激した空腹時の腸の運動による消費カロリーははマラソンに匹敵する」
っつートンデモ理論のソース持ってきなよ。

血糖値の具合はどうだ?
正月から少しは痩せたのか?
簡単なことが理解出来ないから下っ腹が出たままなんだよ。
14 :十年2011/03/02(水) 08:04:10.94 ID:Qehj1h6z
>>13
いい加減なことを書くな!
「冬の寒さから身を守る為にエネルギーを使う」ってのが抜けているぞ。

ってか、私が省略して書くことが多いけど…
下腹なんか出てないよ、胃だ、赤ちゃんみたいな可愛いお腹だよ(=^▽^=)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/02(水) 08:36:19.64 ID:t7NHzXkl
>>14
ダイエットは単純な足し算引き算だが、
まともに考えることが出来ない人には難しい
一生懸命腹を引っ込めてウエスト測り直すあたり涙出る絵だね

さっぱり脂肪燃焼できないようだから
今は70kg復帰したんじゃねえの?
------------------------------
3 名前:十年[sage] 投稿日:2010/11/27(土) 20:15:16 ID:1xyHpMgh
名前:十年前の話で申し訳ないが…
愛称:十年

@170*66.5*64.0*♂

ダイエット方法:食べられるだけ食べて水を飲むだけ。
但し、間食(清涼飲料水を含む)はしない
一口50〜70回噛んで食べる。
お腹周りを暖かく保つ。

ウエスト86?へこめると77?、内臓脂肪はほとんど無い。
お腹周りの脂肪を燃焼してみる。
------------------------------
17 :十年2011/03/02(水) 22:45:44.81 ID:Qehj1h6z
>>16
背筋(はいきんと読むかせすじと読むか)を伸ばす(縮める)と、
肋骨が腹筋を引っ張ってお腹が締まる。

お腹が減るともっと、お腹がくびれる。
意味が分かるかな!?

腹筋を鍛えたら腹筋は締まるけど、その3倍背筋を鍛えないといけないから、やらない?

19 :十年2011/03/03(木) 20:49:56.06 ID:GM6gcHFZ
しまった!
腹筋を鍛えても腹筋は締まらない!

簡単なミスをしてしまった(^_^;)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/03(木) 21:28:58.34 ID:MwIEdQPE
もはや何言ってるのか意味不明だな
21 :十年2011/03/03(木) 21:43:15.72 ID:GM6gcHFZ
>>20
気づかないのか(^-^)ノ~~

筋肉を鍛えても、筋肉が太くなるだけで縮むことはない!
もし縮んだら猫背から腰曲がりになるだけですよ(*^-^)b

22 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/04(金) 08:22:29.41 ID:FaRVVjMW
デマなのかホラなのかバカなのか
よほど専門家ぶりたいんだな

整体研究所? ぶはははは
23 :整体力学研究所2011/03/04(金) 21:16:03.29 ID:k/aGd/T/
整体力学、工学的に考えてみた(^-^)/

ググってみ、とんでもないないもの(?)が出てくる!

パクった訳でもないけど、理論は似ている。
私は違いが分かるけど…(^_^;)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/05(土) 11:58:36.95 ID:biNrJPZ4
ボクの考えたすごいりろんか?
確かにトンデモだな。
25 :十年2011/03/05(土) 22:27:15.39 ID:wA4ZfzRD
>>24
要するに、君には理解不能ってことですね…(*^-^)b

27 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/15(火) 21:52:24.62 ID:FnuNMgHw
馬鹿ロリーなんかでエネルギー収支がわかるとか云々。
糞栄養学が全ての元凶。


超常現象の謎解き
http://www.nazotoki.com/index.html
30 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/16(水) 09:34:40.97 ID:drcAFPxX
動的平衡とかエントロピーとかな
熱力学が間違いとかいい出すのか反カロリー厨はw
31 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/16(水) 19:44:17.98 ID:qbKpi8qF
>>30

↑物理を知らない馬鹿に限ってこんな発言をする。
そして又、こんな奴がカロリー計算は科学だと信じてる。

いい加減、目を覚ませよ。
37 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/17(木) 19:53:35.70 ID:Rot53UDM
>>30

>熱力学が間違いとかいい出すのか反カロリー厨はw

うわ!
恥ずかしい!
何これ?

もう、ホント恥ずかしいっ!!
32 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/16(水) 22:13:59.32 ID:sUb6GdDG
へ〜物理に詳しいんだw
おまえカロリーはウソしか言ってなくね?
33 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/16(水) 22:44:57.70 ID:qbKpi8qF
>>32
>へ〜物理に詳しいんだw

は?
カロリー計算なんて物理持ってこなくても、一般常識の時点で却下だ。
馬鹿かおまえ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/16(水) 23:26:08.19 ID:ESyXddPh
>>33の言い分
物理も科学も分からないが俺の考えが一般常識で正しい
35 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/17(木) 08:50:50.79 ID:W/B2NGMH
>>33
おまえせめて五訂よく読んで理解した上で論点整理して批判しろよ
太陽が動いてるんだから地動説はウソってのと変わらねえじゃん
リテラシー低いのう
カーボカットで脳に糖分足りねえんじゃねえの?
36 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/17(木) 19:51:56.35 ID:Rot53UDM
>>35

お前の文章って、句読点とか無いんだな。
まずは国語からか・・・
そんな馬鹿とは付き合いきれんわ。
(これが「ゆとり」ってヤツか?)

あ、1つ。

カロリー計算って科学だと思ってるの?
38 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/17(木) 22:16:09.94 ID:nLtK0CUb
コーネルはもうコテ付けないのか?
とうとう自分が馬鹿なのに気が付いたのかな。
39 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/18(金) 06:46:13.55 ID:d/bvkUGK
きちんと進歩してきた現代物理学と、
1800年代後半のただの思いつきが原点で、
100年以上進歩のない栄養学的カロリー計算を同じとか・・・
オカルトを科学とか・・・

カロリー信者の頭の構造はどうなってるんだろう?

>何故ダイエットは簡単なのに難しいのか?

答え:カロリー計算が科学とか思い込ませる変な教育があるから。
40 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/18(金) 07:09:12.53 ID:d/bvkUGK
砂糖業者・お菓子業者など製品を売らなければならない業者は
全面的に「ブドウ糖は脳の唯一のエネルギー源である」との事。

要するに商品販売の為の嘘、でっち上げな馬鹿情報なわけ。

あ、あと

”有名な女子栄養大学の香川 綾さんでも「脳の為に甘いものが必要なのよ」”

「糖質制限食のすすめ」-(2):脳のエネルギー源は糖質だけではなかった!
より引用
http://harmonica-doctor.way-nifty.com/blog/2010/01/--2-56c3.html

おいおい、栄養学って・・・
ほんと〜〜〜にトンデモだなあ・・・

何故嘘を広めてるんだよ?
42 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/18(金) 20:18:26.64 ID:GruMlnCm
>>40
これで栄養学を否定した気になってるw
そんな特殊な状態は、知ってても無視していい事なのが分からないw

栄養学を否定できる内容ってこんだけか?
43 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/18(金) 21:57:31.86 ID:d/bvkUGK
>>42

教えて欲しいんだけど、摂取カロリーってのはつまり

第2章 五訂増補日本食品標準成分表(本表)

1 穀類(PDF:122KB)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/toushin/05031802/002/001.pdf

この表のエネルギーの欄で●●●Kcalとあるが、
これが摂取カロリーという理解でOKかね?

まず、きっちり摂取カロリーについて定義してもらえないかな???
45 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/18(金) 22:42:16.75 ID:d/bvkUGK
>>43

第2章 五訂増補日本食品標準成分表(本表)

を読む限りでは「可食部100gあたりを〜〜(中略)〜〜エネルギー換算係数を乗じて算出」とあるから
単純に100g食えばこのkcalが摂取されるんだと思う。

どう?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/18(金) 23:44:52.37 ID:d/bvkUGK
>>44

おい。
>>45に俺の考え書いただろ。

違うのなら違う。
正解なら正解。
後、補足とか、何か無いのかね?

それにしても、相変らず単発ID・・・
50 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/19(土) 19:32:05.24 ID:zHRkR1uV
んんんんんん???????


んん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


何が言いたいのかさっぱりわからん。

>>45 に書いてある通りだろ?
100g辺りの摂取カロリーは。

でないのなら、五訂増補日本食品標準成分表の
エネルギー欄は何の為に存在するのだよ?


あの・・・
「実際の摂取カロリーって、どうやってもわからない。」
という答えでOKかい?
であるなら、俺も納得だ。

五訂増補日本食品標準成分表のエネルギー欄に●●●Kcal 
って書いてあるから質問してるんだよ。

カロリー信者はこんな事も答えられないのかよ!
44 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/18(金) 22:04:23.25 ID:pKhfcF++
聞く前に君の定義を聞こうか?u idiot?
48 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/19(土) 15:41:36.85 ID:RWrdfiJQ
結局は、摂取カロリー<消費カロリー
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1273005809/

【目標】標準体重から美容体重へ【BMI19位】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1270038819/
51 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/19(土) 19:36:45.00 ID:zHRkR1uV
お前らが答えないのなら、

”【初心者相手にしか回答できない】馬鹿共が答える質問・相談スレPart109”か
”【ナンデモ】ダイエットのくだらない質問&ホントにくだらない回答103【ゴザレ】

に質問するするしかないな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/19(土) 20:07:28.41 ID:RWrdfiJQ
d/bvkUGK と zHRkR1uV が同一人物ならコテ付けろよ
コテなしなら日を跨ぐ書き込みはすんな
53 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/19(土) 20:54:39.92 ID:zHRkR1uV
>>52

>d/bvkUGK と zHRkR1uV が同一人物ならコテ付けろよ

コテ付ける、付けないのは俺の勝手。
何故、お前に指図されないといけないのか?

お前が先にコテ付けろ。
そして一生外すな。

わかったか、このぼけえ。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/19(土) 20:58:09.38 ID:zHRkR1uV
さてと。

カロリー信者はえらそーな事を言う割りに
何にも答えられないようなので、

”【初心者相手にしか回答できない】馬鹿共が答える質問・相談スレPart109”か
”【ナンデモ】ダイエットのくだらない質問&ホントにくだらない回答103【ゴザレ】

にでも質問しに行こうかな。

「五訂増補日本食品標準成分表」のエネルギー欄は何ですか?
とか。
56 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/20(日) 11:02:43.51 ID:DV43MEk5
コーネルとうとう壊れてきたな。
カーボカットはオツムに悪いんだなあ。
58 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 07:07:24.58 ID:gg2BeMLp
>>57

カロリー肯定派・カロリー信者に
『カロリー理論が科学だとする具体的な根拠』や『カロリー測定法』を尋ねると
何故か必ず全員逃亡or放置or無視

一体、何故なのか?

あるのは >>56 のようなレベルの低い発言のみ。
相手する気も無くなる。
60 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 07:20:04.87 ID:gg2BeMLp
>>58 続き

カロリー肯定派・カロリー信者に
『カロリー理論が科学だとする具体的な根拠』や『カロリー測定法』を尋ねると
何故か必ず全員逃亡or放置or無視

●同じ質問を3度繰り返したにもかかわらず全てスルー

============================
質問

1)摂取カロリーは一体どうやって測定するのか?
2)消費カロリーは一体どうやって測定するのか?
3)その収支の正確性はどのくらいか?

学術論文や参考サイト(URL)なども具体例を挙げお教え下さい。
============================

【初心者】ダイエットの質問・相談スレPart109
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1298973546/154

【初心者】ダイエットの質問・相談スレPart109
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1298973546/161

【初心者】ダイエットの質問・相談スレPart109
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1298973546/175


返ってきた答えの例↓
============================
178 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :sage :2011/03/07(月) 00:21:39.79 ID:h/YxqHFR

>>175
ggrks

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1298973546/178
============================

凄いじゃないかカロリー信者共!!
63 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 15:01:11.53 ID:JQbcjvCX
>>58 >>60
これが栄養学の批判のつもりか・・・


>コーネルはまず自分で調べて理解してから批判した方がいいんじゃねえの?

コーネルの調べる = 2chで質問する事
理解するのは一生無理
57 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/20(日) 16:14:47.49 ID:mqhVF+NQ
栄養学の批判はもうないの?
61 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 09:48:54.77 ID:Jllt2EZh
コーネルはまず自分で調べて理解してから批判した方がいいんじゃねえの?
理解不足で木っ端微塵にされたのがトラウマんなったのかい?
67 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 20:09:57.42 ID:gg2BeMLp
>>66
ID:Jllt2EZh

お前はな、おかしい事を言ってるんだよ。
ここだ。

>>61

>コーネルはまず自分で調べて理解してから批判した方がいいんじゃねえの?

カロリー理論について理解し、調べてから批判した方がいいのではないか?
というアドバイス。そして続けて、こうも行ってる。

>理解不足で木っ端微塵にされたのがトラウマんなったのかい?

カロリー理論について理解不足で、カロリー信者に論破された事がトラウマになったのか?

重要なのはここ「カロリー信者に論破された。」
1つの具体例も出した事のないカロリー信者に論破された事はない。

一方では「自分で調べろ」と言い、
一方では(提示された事もないカロリー理論の説明で)「論破されたからトラウマなのか?」
と言う。


凄いじゃないか!カロリー信者!無敵だな。
62 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 10:55:00.20 ID:QsHYh0gu
> 3)その収支の正確性はどのくらいか?

ばらつきがあるということと正確さの区別がつかないんだろうな。

例えば、サイコロを振って1の目が出る確率は1/6だけど、60回振って丁度10回1が出る訳じゃない。
当然、多かったり少なかったりするが、だからと言って1/6という確率が間違っている訳じゃない。
でもコーネルはきっと
「確率論は間違っている。
確率を正確に計算することなど出来ない。
1/6という数字の正確性はどのくらいか説明しろ。」
って言うんだろう。
64 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 15:49:50.94 ID:HmAtWKk6
世の中全てが、科学で説明出来ると思ってそうだな
そんなの科学的じゃない (キリッ
目に見えるものしか信じないし (キリッ
っていう人は、本当は科学なんかを何一つ学んだことがないヤツらだけ
65 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 18:36:09.58 ID:gg2BeMLp
時間の無駄だな。

誰一人まともに議論の1つもできず・・・
根拠も何も無く、新しい資料も出さず。

さすがカロリー肯定派。
66 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 18:51:25.10 ID:Jllt2EZh
否定する方が論点まとめろってのよ。このおばかさんめっ
68 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 20:39:40.51 ID:gg2BeMLp
おい、アホ共。
ちょっと休戦だ。

今日はこれ見とけ。

2011年3月11日 東北地方太平洋沖地震.wmv
http://www.youtube.com/watch?v=Xwin-jh2Db4
69 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 20:56:30.67 ID:JQbcjvCX
>時間の無駄だな。

何度同じような事を言っているんだよ
だったら2chに来んな

>誰一人まともに議論の1つもできず・・・

あんたが原因で議論にすらなってないんだよ

否定ばかりで中身が無い
せめて批判と言えるだけの内容を書け

>ちょっと休戦だ。

戦いにすらなってないのに気付いてないな
70 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 21:09:08.95 ID:Jllt2EZh
そもそもカロリーの何が問題なんだかさっぱりわからん。
71 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 21:55:28.28 ID:gg2BeMLp
>>70
ID:Jllt2EZh

お前、いつも1〜2行しか書かないんだな。



















凄いじゃないか!カロリー信者!!!!
72 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/21(月) 22:00:34.79 ID:gg2BeMLp
で、いいかげん

============================
質問

1)摂取カロリーは一体どうやって測定するのか?
2)消費カロリーは一体どうやって測定するのか?
3)その収支の正確性はどのくらいか?

学術論文や参考サイト(URL)なども具体例を挙げお教え下さい。
============================

この質問に答えられる奴はいないのか?

それでは
”【初心者相手にしか回答できない】馬鹿共が答える質問・相談スレPart109”
”【ナンデモ】ダイエットのくだらない質問&ホントにくだらない回答103【ゴザレ】

へ空爆開始かな。
73 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/22(火) 03:42:42.96 ID:uOJi5zEk
なんでもいいから
ただ痩せられりゃいいんだよ
健康的にな
74 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/22(火) 10:12:26.79 ID:N5aT6Mg0
誰と戦ってんだコーネルは。
さんざん回答されちゃ〜五訂読んでこい言われてスルーしての繰り返し。
初心者板でもスルーされてるだろが。
空爆どころかバカサヨのハンストもどきの自己満足にしか見えんな。

お前の主張は、
栄養素の吸収や代謝は遺伝子に規定された個々人の体調と生活習慣よって
千差万別で特定できない上に、遺伝的な限界もありので、一般的なモデル構築は無駄。
自分の体型と体重変化から個別に適度な生活習慣を測るしかない。
デブは出来る範囲で運動しろ。
ってことでいいのか?
78 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 07:14:43.42 ID:6e7TqX5c
うん?
>>74
これはいつもの馬鹿ロリー信者ではないな。

馬鹿ロリー信者は基本的に生物に関して無知過ぎる。
生物である事を一切無視して成り立つのが(偽)栄養学ってな感じ。

人類は環境への適応能力が他の生物より優れ、
極寒の地〜灼熱の地まで地球上で住めない場所はない
と言ってもいい位、住む場所を選ばない。

極寒の地では植物は一切育たないので、食べ物は動物性の食事のみ。
パプアニューギニアなど孤島では主に芋ばかりを食べる。
人類はそれぞれの環境に適応し健康的に暮らしていける能力を持つ。

日本人は日本人の食事をしていればOK
何も難しく考える事はない。

難しくなったのは、(偽)栄養学などの
”訳のワカラン知識”が増えたからだ。

正確な情報を正確に習得し、正確に使えれば問題はない。
正しく栄養学を学んで正しくその知識を使う人には批判もしない。
だが、ネットでは正しく学んでいない癖に適当に使う人ばかり。

ダイエットに関しても方法はシンプルなのに、
変な計算(カロリー計算)や
邪宗教(例えば美容体重信仰)
が惑わす原因になり、難しくさせている。
79 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 07:42:38.49 ID:q7PMMBll
>>78
じゃあ適正なカロリーの運用とまともな栄養学について
博学なお前の思う正しい知識を示せばいいじゃないか。

やみくもに相手をバカ扱いして噛み付いてもデンパ扱いされるだけ。
自爆テロにもならん。

議論にならんのはお前の「正しい栄養学」こそ、歴史学と人類学の寄せ集めで、
少なくとも科学的、定量的な知見に乏しいことに一因がある。
農耕が始まったのが云々とか血液型ダイエットと何が違うのかとおもっちゃうよん。
82 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 08:17:21.44 ID:1JDt3Tv3
>>79
うーん( ´_ゝ`) 君はきっと頭がいいんだね! なんだか言ってる事がむつかし〜もの。

君は、自分の質問に正確に答えられ無いカロリー信者と戦っている様だけど、大切なのは、ダイエットの結果だす事ではないのかい?余計なお世話だと思うけど、結果出てくると、そんな細かい事どうでも良くなると思うけどね……。



137 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 23:57:48.48 ID:Z/XaB1Yr
さて、ここまでの議論を少し振り返ってみよう。

まずはここ。
>>30
カロリー肯定派は現代物理的にカロリーは科学であるかのように主張。

>>31 >>33
で、カロリー否定派(俺)によりあっさり否定されるも、
ストローマン的反論 >>34 >>35

>>43
において、カロリー否定派(俺)からの質問
『まず、きっちり摂取カロリーについて定義してもらえないかな??? 』
をひたすらスルー。

>>60
============================
質問

1)摂取カロリーは一体どうやって測定するのか?
2)消費カロリーは一体どうやって測定するのか?
3)その収支の正確性はどのくらいか?

学術論文や参考サイト(URL)なども具体例を挙げお教え下さい。
============================

の質問に対しては、

>>62
において、またまたストローマンテクニック。

>>74 (←ひたすらにストローマン)

75 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/22(火) 10:14:09.20 ID:N5aT6Mg0
↑あ、「最初の遺伝的に規定された」を削除して読んでくれ。

セットポイント持ち出したら、おしいけどまだ理解が足らんとか言ってたので
お前の理解っつーのが知りたい。
76 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/22(火) 11:03:39.64 ID:57yme/si
早急に結果を求めるから失敗するんだろうな。
太るのも痩せるのも日々の積み重ねで急激なダイエットは
身体を飢餓状態に追い込んでしまい次何を食べても蓄えようとする。

急激なダイエットはリバウンド当たり前で勝手にダイエットを難しくしている。
自分の食生活を改善し、適度な運動を継続してれば半年、1年スパンで痩せるよ。
80 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 08:00:05.51 ID:6e7TqX5c
まずカロリー理論が誕生したきっかけなんだが、

======================
KJ カーペンター:栄養学小史 その二(1885ー1912)
http://www.seinan-jo.ac.jp/university/nutrition/history/history02.htm#3

18世紀末のラヴォアジエとセガンの研究に続いて、
フランスとドイツの学者たちは種々の状態における
動物の呼吸と熱発生を測定する装置を、徐々に改良した(15,16)。

ついに1894年にルーブナー(Max Rubner)はイヌの尿素生産と
ガス交換を同時に測定し、熱発生と代謝している食物の
燃焼熱が対応していることを示した(17)。

アトウォーターの研究に戻ろう。
彼もまた食品のエネルギー値に興味を持っていた。
彼のグループは混合食における炭水化物、タンパク質、
脂肪の代謝エネルギーを、それぞれグラム当たり
4、4、9kcalであることを確立した。

これらの "アトウォーター係数" は
ルーブナーのものと少し違うが、時の試練に堪えてきた(18)。

======================

とある。

1894年式の生体熱量測定器とは、一体どんなものなのか?
81 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 08:00:32.32 ID:6e7TqX5c
飛行機との対比

1903年
ちなみにライト兄弟の世界初の有人動力飛行成功

1941年
マレー沖海戦
日本軍がイギリス戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」「レパルス」を撃沈
「戦闘航行中の戦艦が航空機のみの攻撃で沈められた」世界最初の例

現在
第五世代戦闘機 F-22
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC5%E4%B8%96%E4%BB%A3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F
http://ja.wikipedia.org/wiki/F-22_(%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F) 

この対比の意味を簡単に言うと、
”F22とライトフライヤー号との違い”
を考えてみて欲しいと言う事。
83 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 08:19:02.79 ID:q7PMMBll
メンデルの法則が年月に左右されとるのか?
統一性理論の登場によって、ニュートン物理が否定された訳でもない。

精度の差やその後の知見で測定されたデータや理論に問題があれば
いくらでも訂正されてるはず。それが科学ってもんだ。

度重なる追試験に耐えてるものを否定するからには、
アトウォーター係数が否定された実験結果を示さないとじゃないの?
87 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 19:44:19.43 ID:6e7TqX5c
>>83

>度重なる追試験に耐えてる

とあるが、1つで良いので追試験例を出して欲しい。
一体どんな試験をしているのか知りたい。
89 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 20:03:36.96 ID:6e7TqX5c
>>83

ともう1つ

>アトウォーター係数が否定された実験結果を示さないとじゃないの?

カロリー理論ってのは、確か蒸気機関の燃費計算をヒントに
人にも同じような燃費計算が当てはまる・・・みたいな
考えをしたのがはじまりだろ?

『蒸気機関と同じように人体も熱量でのエネルギー収支がある。』
と仮定した場合〜〜〜
つまり”仮説”な訳だ。


この仮説が正解ならば成り立つが、この仮説が不正解であれば、
根本的に成り立たない!

言ってる事がわかるかい?

俺は根本的にカロリー理論は成り立たない!と主張。
その理由は
『蒸気機関と同じように人体も熱量でのエネルギー収支がある。』
↑ここ。

『生物は機械のようなエネルギーの使い方はしていない!』と考えるから。
98 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 23:12:04.65 ID:8W5kYG2c
>>89

> カロリー理論ってのは、確か蒸気機関の燃費計算をヒントに
> 人にも同じような燃費計算が当てはまる・・・みたいな
> 考えをしたのがはじまりだろ?

こんな馬鹿な考え聞いたことがない。
どこからこんな妄想を拾ってくるんだか。

> 『蒸気機関と同じように人体も熱量でのエネルギー収支がある。』

これほど意味不明な言葉もないな。
エネルギー収支が無かったらどうするんだ。エネルギーが消えて無くなったり、湧いて出たりするのか。
それに、エネルギー収支って言ってるのに「熱量での」とはどういう意味だ。運動エネルギーやその他諸々はエネルギー収支じゃないのか。
やっぱりエネルギー保存則を理解していないだろ。
114 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 21:07:19.79 ID:5tD3qT0b
>>104
なるほど、確かにコーネルの論法は典型的なストローマン論法だな。

例えば>>89のこれとか

> カロリー理論ってのは、確か蒸気機関の燃費計算をヒントに
> 人にも同じような燃費計算が当てはまる・・・みたいな
> 考えをしたのがはじまりだろ?

こうやって「歪められたカロリー理論に基づいて反論」するという、典型的なストローマン論法。
115 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/25(金) 07:19:28.83 ID:0vH/S34H
>>107

>家庭科教育におけるエネルギー代謝 片山・平田(広島大学教育学部)
>(p)http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/metadb/up/kiyo/AN0021336X/BullFacEdu-HiroshimaUniv-Pt2_45_207.pdf

読んだ。
良い内容だと思う。

-210-
一方、アメリカのヘグステッドは〜〜中略〜〜
ルブネルのエネルギー等価の法則が成り立たない可能性を示している。

-211-
そもそも、エネルギー所要量を含む栄養所要量そのものが極めてあいまいな面を有しているのである。〜〜中略〜〜
おりの中の実験動物ならまだしも複雑な空間と時間の流れで生活する人間に対して正確に導き出すのはほぼ不可能に近いのである。


きちんと栄養学を学び、その中でもレベルの高い人達は
客観的に物事を考えられ『カロリー計算・カロリー収支』は
正確にエネルギー代謝を測る事は出来ない、と謙虚に認めている。

カロリー肯定派はどう考えてるんだろう?

おい! >>114
お前だよ!ストローマン!
118 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/25(金) 20:31:01.75 ID:X55PtsJS
>>115
呆れるしかないな・・・

そもそもカロリー計算が正確じゃない事は何度も出ている。
コーネルだけが理解していないだけ。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1273005809/15
>俺はカロリーの概念はそれなりに使えると思っているけど、カロリーを否定するなら
>カロリーより使える内容を提示するか、カロリーが使っちゃいけない概念かを説明してみな。

この類の内容は何度もあるが全て逃亡。
今度も意味不明な事をほざいて逃亡か?
84 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 12:54:43.12 ID:8W5kYG2c
トンデモなやつの言うことって皆同じなんだな。
ちなみに特殊相対性理論の発表が1905年だけど、トンデモに言わせると、
「アインシュタインのような偉い人が発表したから、誰も疑わず追試もしないのに、なぜか現在も信じられている(だから間違っている)」
ということになるんだそうだ。
誰かさんの言うことと同じだな。
85 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 18:06:19.31 ID:8W5kYG2c
> 1894年式の生体熱量測定器とは、一体どんなものなのか

ちょっとググってみたんだが、相対性理論の根拠の一つとされるマイケルソン・モーリーの実験が行われたのは1887年だそうだ。
誰かさんはきっと、
「1887年に行われたマイケルソン・モーリーの実験など信用出来ない。
相対性理論は間違っている。」
って言うんだろう。
86 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 19:16:14.61 ID:PSJYHTKg
>馬鹿ロリー信者は基本的に生物に関して無知過ぎる。
>生物である事を一切無視して成り立つのが(偽)栄養学ってな感じ。

今まで栄養学を否定していたのに"(偽)栄養学"の登場かよ。
「今まで否定していたのは"(偽)栄養学"です」とでも言うつもりかw

それでもカロリーは否定している。
カロリーは生物である事を一切無視して成り立つ (キリッ
救いようがねぇw


>日本人は日本人の食事をしていればOK

いつの日本を指しているんだ?
食事内容なんて時代によって違うし、日本でも場所によって違う。
妙な幻想を抱いてないか?
それともローカーボを勧めてたから農業を始める前かw


>正しく栄養学を学んで正しくその知識を使う人には批判もしない。

「脳の唯一のエネルギー源は糖質だけ」と言ってる人を批判してたよな。
お前にとっては正しく学んでいない人でOKか?


>ダイエットに関しても方法はシンプルなのに、

そのシンプルな方法を教えてくれw
88 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 19:47:01.12 ID:q/mIL5XR
だから反証を示せ。アタマ悪いなあ。
90 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 20:04:57.00 ID:6e7TqX5c
>>88

?

何の反証だよ?
91 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 20:22:54.40 ID:PSJYHTKg
「光速度不変の原理」は間違っている。
だから「特殊相対性理論」は間違っている。

似たり寄ったりだな。
93 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 21:23:58.40 ID:6e7TqX5c
>>91-92
性格・人格攻撃ばかりで女の口喧嘩みたいだな。


何で誰一人として”カロリー理論”は科学だ。
証拠としてこれ見ろ。⇒根拠

わかったか?

のようなコメントが無いのか?

何故、煙に巻くようなコメントしかしないんだよ?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 23:32:56.36 ID:PSJYHTKg
>>97
日本語が通じてないw
誰も解決策なんか聞いてない。
>>91-92のどこに性格・人格攻撃があったのか答えろよ。
101 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 23:38:32.84 ID:6e7TqX5c
>>100

女脳だな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 21:26:18.14 ID:6e7TqX5c
88 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2011/03/23(水) 19:47:01.12 (p)ID:q/mIL5XR(2)
だから反証を示せ。アタマ悪いなあ。

だから!!
何の反証なんだよ?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 22:46:37.15 ID:PSJYHTKg
>性格・人格攻撃ばかりで女の口喧嘩みたいだな。

どこに性格・人格攻撃があるんだよ。
97 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 23:00:18.53 ID:6e7TqX5c
>>95

えーとねえ。
簡単な解決策を教えるよ。

カロリー理論が正しいという論文なりURLなり
1つ出せば終了。

OKか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 22:58:47.08 ID:6e7TqX5c
しかし酷いな。
この一件、絶対に許さない。
腐りきってる。

台湾の救援隊、2日待たされ到着 日本、中国側に配慮か
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103140399.html

人の命より中国様か。
人として何か間違ってるな。


一方、台湾 義捐金41億円!
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLL_jaJP342JP342&q=%e5%8f%b0%e6%b9%be%e3%80%8041%e5%84%84


全ての人に知って欲しい。
99 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/23(水) 23:14:04.76 ID:jZPe6Qiv
馬鹿だからよくわからないけど、
みんなちょっと落ち着いた方がいいよ
102 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 06:29:41.95 ID:0h5V4BQM
(´-`).。oO(痩せればぃ〜んだよ!
痩せればさ! 自分の腹の肉と闘いなさい。
103 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 07:37:09.75 ID:Kx8w5L4L
【大募集】
客観的にカロリー計算による体重増減(体重操作)が出来ていると思われるソース
138 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 23:58:45.87 ID:Z/XaB1Yr
>>93
カロリー否定派(俺)からの

============================
何で誰一人として”カロリー理論”は科学だ。
証拠としてこれ見ろ。⇒根拠

わかったか?

のようなコメントが無いのか?
============================

このコメントに対してもひたすらスルーのカロリー肯定派。

>>97

============================
カロリー理論が正しいという論文なりURLなり
1つ出せば終了。

OKか?
============================

これにも、ひたすらスルーのカロリー肯定派。

>>103

============================
【大募集】
客観的にカロリー計算による体重増減(体重操作)が出来ていると思われるソース
============================

まったく出てこないカロリー計算のエビデンス。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 07:47:08.59 ID:Kx8w5L4L
ストローマン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3
ストローマン (straw-man)とは、議論において対抗する者の意見を正しく引用せず、あるいは歪められた内容に基づいて反論するという誤った論法、あるいはその歪められた架空の意見そのものを指す。

語源は仕立て上げられた架空の存在を藁人形に見立てたことから。そのまま直訳して「わら人形」「わら人形論法」とも言う。

概要
相手の意見を誤解していたり、正しく引用することなく歪めたり、誇大に解釈すれば、その意見に反論することは容易になる。
このばあい第三者から見て一見すると反論が妥当であるように思われるため、人々を説得する際に有効なテクニックとして用いられることがある。
これは論法として誤謬(論点のすり替え)であり、無意識でおこなっていれば論証上の誤り(非形式的誤謬)であり、意図的におこなっていればその実態は詭弁である。
しばしば感情に訴える論法と共に用いられる。また相手の発言のうち、反論するのに都合の良い部分だけをとりだして反論することをクオート・マイニングとも呼ぶが、クオート・マイニングはストローマンの一種である。

マスメディアにおいて対抗意見を充分に取材せず、独自に解釈した反論を両論併記などの形で用いることは、故意でないにしろストローマンに繋がるものである。
しかし実際にはこうした手法はしばしば報道に取り入れられている。

ストローマンの手順
相手の意見を歪めた説明を相手が提示したものとして引用する。
これに対する自らの反論を示し、論破されたものと扱う。
相手の意見に同調する不完全な擁護意見を持ち出し、充分な主張・再反論がされたように見せかける。
批判されて当然である(本来無関係でも一見関係のありそうな)問題や考え方を創造し、さも相手側の意見はこれを象徴するものとして強く非難する。
簡単な例:

A氏「私は子どもが道路で遊ぶのは危険だと思う。」
B氏「そうは思わない、子どもが外で遊ぶのは良いことだ。A氏は子どもを一日中家に閉じ込めておけというが、果たしてそれは正しい子育てなのだろうか。
110 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 20:04:22.29 ID:MRf8HLcE
>>103
これだけ馬鹿を晒しても書き込む図太さ
さすがコーネル

>>104
自分への反論は全て歪んでいると言いたいのか
議論にならないのも当たり前か
111 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 20:10:47.33 ID:Kx8w5L4L
>>110

お!来たかストローマン。
毎日、ご苦労だな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 07:51:12.42 ID:3U9X3/6y
あー、どっかにあったなぁ
マメグラだったかな?
実際に、1ヶ月食べた物のカロリーを計算して、基礎代謝やらなんやらを引いた結果、
減ってる体重がほぼ理論通りで感心した
気になる人はマメグラ内をくまなく探してみては?
大変だろうけどw

でも私は自分の体験上、体重が減ったり増えたりするのは
摂取カロリーじゃなくて、食べたり飲んだりする物の内容だと思ってるw
108 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 10:17:54.56 ID:8vQzonUk
>>106
例えば、炭水化物と脂肪を一緒にとると太ると
よく言われてるし(そういう研究もあるし)
寝る前に食べると太るともよく言われてる
(これは研究は実際に見た事はない)

でも、「大雑把に見れば」摂取カロリーと消費
カロリーの差というのは正しい。カロリー食べない
でもやせない方法があるなら、山を登る人とか、
軍人とかは大喜び。何キロも食料担がなくて良いん
だから。

ちなみに、「今日は昨日より1キロ軽くなった!」って
レベルの話なら、そこで変わってるのは単なる水分。
塩の多いもん食べれば中和するために水分が増えるし、
塩分少なければ減る。

ボクサーとかはこの原理で計量前に塩抜いて軽くなるけど、
試合までに多い人は7キロ増える。

単に水分が減ったり増えたりしてるだけなので、
脂肪の量は全然変わってない。
109 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 10:20:48.67 ID:8vQzonUk
>>108
>試合までに多い人は7キロ
ちなみに計量から試合までは1日なので
1日で7キロ増える。
107 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 08:16:52.34 ID:qV2DgRjM
wikiからの引用だが、
--------------------
体内で「燃焼」が起こっている妥当性は、人間の生命に体温の維持が必要であると認識されていたし、
熱を運動に変換できることは蒸気機関からの類推で知られていた。後にエネルギー保存の法則が確立され、
解糖系など生体内におけるエネルギー変換の分子的機序が明らかになって、
生体が利用できるエネルギー、すなわち生理的熱量の考えは、現代では確固たる物として認められている。
--------------------
がおかしいと思うのか?
それとも
--------------------
また、糖や脂肪といった別々の栄養素はそれぞれ異なる栄養を与えると考えられていたが、
同じ熱量の糖や脂肪は熱量上等価で交換可能であり、生理的熱量は独立の栄養概念であると考えられている
(ルブネルのエネルギー等値の法則)。
--------------------
こっちが気にいらんのか?

栄養学の妥当性と歴史的な外観についてはこのあたりが参考になるよ。
まあ読んでみれば?

家庭科教育におけるエネルギー代謝 片山・平田(広島大学教育学部)
http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/metadb/up/kiyo/AN0021336X/BullFacEdu-HiroshimaUniv-Pt2_45_207.pdf
113 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 20:40:14.59 ID:Kx8w5L4L
>>107

えーと、確か〜知り合いに、
『ウィキペディア』を『wiki』と略す人がいたなあ。


>栄養学の妥当性と歴史的な外観についてはこのあたりが参考になるよ。
>まあ読んでみれば?

>家庭科教育におけるエネルギー代謝 片山・平田(広島大学教育学部)
http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/metadb/up/kiyo/AN0021336X/BullFacEdu-HiroshimaUniv-Pt2_45_207.pdf

有難い。

んだけど、いきなりデカルトって・・・
二元論ってのはオカルトだろ?

あと、プラトンとかフランシス・ベーコンとか・・・
116 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/25(金) 08:40:49.33 ID:bsjtetK5
>>115
どんな資料を出しても自分に意味ある文脈を抜きだすことしかしねえなお前は。

>>107への答えは出さずに、自分の主張ははぐらかしてるだけ。

正確な把握ができないだけで、概ね標準的なモデルを構築することは可能。
その提示には一定の意味があるってことが支持されてんだよボケ。

お前がコーネルなら、過去スレでたみちゃん呼ばわりしてた人など、
数人の栄養学的素養がある人が例証してんのに、お前は結局何も学ばず、
否定するだけ。

二元論がオカルト?お前はハサミで缶は開けられないから使いようがないと
捨てるのか?
尺度の運用を批判するのと、尺度そのものを批判するのは意味が違う。

カロリー信者、と揶揄するお前の頑迷さこそ宗教的じゃないか。
お前が信奉する本当の栄養学ってのは誰が提唱してるんだ?
釜池?江部?
119 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/25(金) 22:15:36.23 ID:0vH/S34H
>>116

おいおい!!待て待て!!
お前、読んだのかよ?
↓これ

>家庭科教育におけるエネルギー代謝 片山・平田(広島大学教育学部)
>(p)(p)http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/metadb/up/kiyo/AN0021336X/BullFacEdu-HiroshimaUniv-Pt2_45_207.pdf

>どんな資料を出しても自分に意味ある文脈を抜きだすことしかしねえなお前は。

このコメントはおかしいぞ!?

この論文の最後の結びはこうなっている。

========================
6 おわりに
本稿では現在の家政学あるいは家庭科のひとつの問題として
科学的な考え方と実践との関係の困難さがあるのではないか
という推察を行い、エネルギー代謝という課題を設け、
その問題解決の糸口を示そうと試みた。

しかしながら、ここで示した例は問題解決にはほど遠く、
むしろ現状よりも後退した内容であるのかもしれない。

又、問題提起そのものが的外れなものなのかもしれない。
ただ家政学や家庭科が実践ということを
なおいっそう認識していかなければならないことは事実であろう。
========================

簡単にまとめると、こういうことだ。

人類のこれまでの科学力で人体の複雑なエネルギー収支の解明を試みたが、
現在の所、さっぱりわからない。

我々が思っているようなエネルギー収支の仕組みは無いのかもしれない。
もしかすると他のやり方があるのかも?
これからも、まだまだ勉学に励まなければならない事は確かだ。

ああ >>107
の答えか。

生理的熱量
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E7%90%86%E7%9A%84%E7%86%B1%E9%87%8F

悪いが、これは『仮説』状態。
俺は根本的にこの仮説を否定している。

よって、この記事自体が全て間違いだと主張する!
以上。

オカルトだ、こんなもん。
120 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 00:21:14.49 ID:B84CovGP
>>119

君のコメントの方がおかしい。

‐211‐にこうある
「カロリー計算は科学実験のような印象を受ける
(中略)カロリー計算そのものが無意味だといいたいのではない
(中略)このような技術を駆使してより実践的な能力を養う(中略)方法が示されるべきであると思われるのであるが、
(中略)この技術そのものが実践的であるかと言えばまったく同意しかねる」

そもそも「1はじめに」で「家政学が分析的な方向に走りすぎた」と問題提起し、「2家政学と科学の関係」で食品群の概念を示して「科学理論の生活への応用の好例」と評価している。

つまり、カロリー計算は家庭科教育としては「実践的でない」というだけで、間違っているなどとはどこにも書いてない。

こうやって元記事を歪めて引用するやり方は、いかにもストローマン論法が得意なコーネルらしい。
121 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 01:50:57.72 ID:B84CovGP
>>119

結論を追記しておく。
この論文の結びを
>人類のこれまでの科学力で人体の複雑なエネルギー収支の解明を試みたが、
>現在の所、さっぱりわからない。
とするのは間違っている。

>>120に書いた通り、この論文の趣旨は「まるで科学実験のような現在の家庭科を、もっと実践的にするにはどうしたらよいか」ということで、エネルギー収支の解明じゃない。
だから論文の結びの「問題解決にはほど遠く」というのはエネルギー収支のことじゃない。
このことは結びにも「問題点として科学的な考え方と実践との関係の困難さがある」とちゃんと書いてある。
つまり、コーネルのまとめ方は間違っている。
123 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 22:09:38.07 ID:Z/XaB1Yr
>>120-121
ID:B84CovGP

お前、根本的にダメだな。
国語が出来ない奴は何やってもダメ。

正直、議論的にお前と絡むのは拒否する。
無理だ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/24(木) 20:14:08.21 ID:lZHZmE+1
ルブネルがどうのって話は過去スレでとっくに出てんのな。阿呆らしい。
117 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/25(金) 12:37:22.24 ID:J90AsKyr
2ちゃんで低脳同士が理論闘争してもしょうがねーだろ。
正しい理論が欲しけりゃきちんと勉強すりゃいい。
2ちゃんで欲しい情報は体験談だ。
暫く様子見てまともなスレになりそうだったら又来るわ。
122 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 20:15:29.06 ID:7thxdONY
>コーネル
生理的熱量そのものを否定したいのか、
正確にエネルギー代謝を測る事は出来ないから使えないと言いたいのか
どっちなんだ?
それとも否定できればなんでもいいのか?
124 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 22:19:18.93 ID:Z/XaB1Yr
>>122

お前も国語が苦手か?


俺の質問は最初からぶれていない。

?カロリー計算って科学だと思ってるの?

?「五訂増補日本食品標準成分表」のエネルギー欄は何ですか?

?何で誰一人として”カロリー理論”は科学だ。
証拠としてこれ見ろ。⇒根拠

わかったか?

のようなコメントが無いのか?

?
============================
質問

1)摂取カロリーは一体どうやって測定するのか?
2)消費カロリーは一体どうやって測定するのか?
3)その収支の正確性はどのくらいか?

学術論文や参考サイト(URL)なども具体例を挙げお教え下さい。
============================



今まで誰一人として答えたことのない質問集。
答えられないのに、存在するカロリー理論!!
そりゃあ論破されるわけが無いわ。

実体が無いのだから。

無敵だなカロリー理論!
125 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 22:22:30.96 ID:Z/XaB1Yr
>>122

>生理的熱量そのものを否定したいのか、

そう、その通り。
生理的熱量なんてオカルトだ。

酸素吸って二酸化炭素出せば燃焼?
はあああああ?????

本気か?
気は確かか?

え?
これ何?

え?
え?え?


エ????????????????????????????

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・


マジでこんな事を科学だと思ってる人って・・・・いるの?



くらい。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 22:31:40.50 ID:Z/XaB1Yr
>>122

>正確にエネルギー代謝を測る事は出来ないから使えないと言いたい

この言葉の言い回しが難点だ・・・
(※ここ⇒出来ないから使えない)

同じような体格・年齢・遺伝子特性などをもつ似た者を比べるとする。

このような場合、運動生理学的に何度もデーターを蓄積すればある程度の
体重管理は出来るだろうとは思う。
だが、これはこのような特殊例のみで適応され、全てに応用できない。

一部条件付でのみ、という条件がつくから成り立つのであって
全体としては全く成り立たない。
128 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 23:08:38.20 ID:7thxdONY
>>125
これは代謝を否定しているようにしか見えん

>>126
エネルギー代謝はあるとしか読みとれん
代謝そのものは否定していないよな

何を否定して何を肯定しているのかはっきりしてくれ
129 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 23:11:28.82 ID:M/Oc3P0I
>>125
(^_^;)だからお前、酸化と還元について調べてみ。
っつーか、都合の悪い情報聞かないなら議論がどうこう言ってんなよ。
江部センセ関連はこんなんばっかw
130 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 23:15:41.75 ID:Z/XaB1Yr
聞きたいのは >>124  ←これ。

誰もお答頂けませんね〜
ご存知ないんでしょうか…
それとも 質問自体がおかしいのでしょうか?
131 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 23:18:41.74 ID:Z/XaB1Yr
>>128
>>129

さすがですよねえ!
立派だと思います。
そうですよね。

しっかり学んだ人には理解不能なのですよね。
その知識を少しだけ披露してもらえないでしょうか?

質問は>>124です。
宜しくお願いいたします。
132 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 23:23:35.53 ID:Z/XaB1Yr
さっと出てくるでしょう???
ささっと!!

>>128
>>129

すぐに答えがでますよね!!


あ、質問はこれです。
>>124


いや〜〜
さすがですよね〜
133 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 23:32:14.04 ID:7thxdONY
>>131
答えがあれば、どうせ違う質問をするだけだろ

少なくとも生理的熱量や代謝を否定するのかはっきりしてくれ
それによって対応が変わる人がいるだろう
134 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 23:34:51.76 ID:Z/XaB1Yr
>>133

あの〜〜〜〜・・・

>答えがあれば、どうせ違う質問をするだけだろ

答えがあればって・・・
今まで一度もないのですけど・・・

どうして、いつも答えないのでしょう?
127 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 22:49:48.79 ID:WK70U2d/
ストレスで食欲がなくなったり増えたりってあると思いますが、
悔しさのようなストレスは痩せやすいですか?
ライバルがいたりする場合は成功しやすくなるのでしょうか?
136 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/26(土) 23:43:05.80 ID:M/Oc3P0I
なんとまあ、圧倒的だな
もうコーネルの勝ちってことでw
141 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/27(日) 09:30:18.04 ID:eXwmf1Vn
顔真っ赤にしてる暇があるなら自分で検証したり調べたりすりゃいいのに…
持論が認められたいと思っているなら、論文でもなんでもしかるべき場所に発表してくれ。
それとも2chにそんなに権威があるのかね。
場所をわきまえないで暴れて…身勝手な奴だなぁ…
142 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/27(日) 09:45:55.82 ID:mWNcDAM9
相手してもらえんのはここ位なもんだったんじゃないかと(過去形)
145 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/30(水) 07:15:21.29 ID:t+gdm/7X
【大募集】
客観的にカロリー計算による体重増減(体重操作)が出来ていると思われるソース
147 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/30(水) 20:38:59.17 ID:t+gdm/7X
世間一般のカロリーの話を信じてるとこうなるの典型。
生理的熱量を信じるとこうなる。

http://rakkasei.syogyoumujou.com/
148 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/30(水) 20:44:46.81 ID:yTy/ouyG
>>147
え?日記見ると、信じてそうだけど、かなり無視してるように見えるのは俺だけ?
150 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/30(水) 21:05:01.02 ID:S3xeMg6T
>>148

お前がもし糖尿病になったと仮定して、
カロリー制限するのか?
それとも糖質制限するのか?

どちらだ?
151 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/30(水) 21:10:41.39 ID:yTy/ouyG
>>150
かかった医者の指示に従うよ。
そこは運次第だろう。

今のところはかからないようにカロリー制限しているがw
155 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/30(水) 21:56:41.87 ID:YQV6ycZH
>>147 (←ひたすらにストローマン)
162 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/01(金) 06:38:28.04 ID:ra8avfAH
>>151
>かかった医者の指示に従うよ。
>そこは運次第だろう。

上げなくて良い血糖値を上げるように言い、
不必要な薬を買わすお前の体のことなんて考えていない医者もいる。

そんなお前にはこの本を勧める。

コレステロールと中性脂肪で薬は飲むな (祥伝社新書131) [新書]
大櫛 陽一

163 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/01(金) 08:40:39.19 ID:XIwN8bFJ
>>162
↓この本じゃ駄目かい?

Amazon.co.jp: 糖尿病は薬なしで治せる (角川oneテーマ21): 渡辺 昌: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4047041777
164 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/01(金) 08:43:45.64 ID:vTLY+5Ka
>>162
妙な本よりまず信頼できる医者を探すことだわな。
十年ですら糖尿に関しては主治医に従ってるしw
165 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/01(金) 09:20:47.02 ID:XIwN8bFJ
>>164
それが難しいんだ。
とにかく、発病してしまうといろいろ大変。

だから糖尿病にならないようにいろいろ頑張るのがまず重要なこと。
明らかな糖尿病リスクを抱えているなら、そこに対応。
過体重とか血糖とか。

なってから後のことを今からどうこうしてどうするってんだか。
166 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/01(金) 09:31:57.38 ID:vTLY+5Ka
>>165
糖尿病や高血圧、高尿酸血症、高脂血症などのいわゆるメタボリックシンドロームは
合併症や発作などがあるにせよ、明確な「発症」があるわけじゃない。
健康診断等で血液検査等で異常が見つかれば医者にいくわな。

そこで、年齢や程度等によって治療方針がきまるわけだが、
たいていは体重減等生活習慣の改善で様子見となる。
ただ、血管系のイベント等リスクの高い患者には、投薬が必要な場合もある。
そこの判断は素人にはつかないと思うよ。

ちなみに十年っつーコテハンは治療途中なのですよ。
糖尿の境界域で食事療法で数値は落ち着いたらしいが。
167 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/01(金) 09:48:43.16 ID:XIwN8bFJ
>>166
なるほど仰る通り。
自分の場合は結局再検査とか行かなかったし(苦笑)
その後、自己流でダイエットに成功して脱メタボできたので、今のところはセーフです。

まあ、親や親類に糖尿が多いので油断は禁物ですが。

「いい医者を探す」ってのが言うのは簡単だけど実際にはなかなか。
糖尿のこと知ってんのかよ?てな医者もいたし。
174 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 20:20:59.88 ID:CaflVxbx
>>163

とりあえず、これ見てみ

2011/03/20 たかじん委員会
http://video.fc2.com/content/2011%2F03%2F20%20%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%98%E3%82%93%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A/20110321F7yePzKp/

”30:00”から

厚生労働省の八百長
メタボリックシンドロームの嘘

東海大学医学部教授 大櫛陽一
195 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/03(日) 17:31:29.51 ID:Me9bT8ol
>>194

>>174
>厚生労働省の八百長
>メタボリックシンドロームの嘘

http://video.fc2.com/content/2011%2F03%2F20%20%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%98%E3%82%93%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A/20110321F7yePzKp/

の内容についてどう考えてるんだ?

まともな思考があれば八百長な訳だが、
お前はどう考えてるんだよ?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/30(水) 21:12:56.58 ID:yTy/ouyG
あ。ちまちまこれは何カロリー、あれは何カロリーとか計算してるわけじゃないぞ。
ざっくり計算して、それを目安に余計なものは食べないようにする、程度。

そんなヌルいのは「カロリー制限」とかは言わないんだろうな、普通。
153 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/30(水) 21:25:24.76 ID:QDLCKXqR
糖尿病患者はカーボカットした方がいいだろな。健常者は別だが。
154 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/30(水) 21:45:27.74 ID:aiWlUM8g
一気に体重を落とそうとするからだと思う。無理するからリバウンドする。やるべき事は今までの太った生活習慣を見直す事が目標で結果体脂肪を減らすのがベストだと思う。
156 :2762011/03/30(水) 21:57:59.61 ID:QDLCKXqR
コーネルも十年もかわらねえな。仲良しなわけだわ。
157 :十年2011/03/30(水) 23:31:54.88 ID:wMOCeoY3
>>150-153
カロリーカットもカーボカットしないよ、食えるだけ食うだけ!

いちころ〓>>156
コーネルさんと私は真逆!
だからこそ…

160 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/31(木) 08:32:03.24 ID:f7jd8nq5
真逆も何も曲がりっぷりは一緒だわな
どっち向いてようが曲がった釘は使えねえw
161 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/31(木) 16:31:38.91 ID:f7jd8nq5
「わからない」人たちへ - 琥珀色の戯言
http://d.hatena.ne.jp/fujipon/20110328
--------------
松井:「何がわかっていて、何がわからないか」をわかってない限り、わからない世界はわからない。
僕はふつうの人からどんなことを訊かれても、たとえわかっていないことでも、
わかっているかのように説明しますよ。いくらでも科学的に。
でも、ふつうの人には、その説明のどこにまだわからない部分があるかは理解できない。
したがって、ふつうの人のあいだで「何がわからない世界か」がわかるわけがない
--------------

なるほどねえ〜
169 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 08:16:23.32 ID:CaflVxbx
>>161
『幽霊』とは脳が立てた仮説

わかることが重要で、何かしら答えがないと安定しない。
脳はそういう仕組みを持っている。
他に妖怪・心霊写真・神・悪魔・魔物・輪廻転生・宗教など。

カロリー(生理的熱量)も幽霊と同じく脳が立てた仮説であり、
ただの疑似科学。



170 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 08:43:14.10 ID:htpgmUuX
>>169
ゲシュタルト理論のこといってるのか?

カロリー否定論(生理的熱量の否定)も幽霊と同じく脳が立てた仮説であり、
ただの疑似科学。

このほうがしっくりくるなあ(´・ω・`)
168 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 06:58:04.99 ID:CaflVxbx
痩せなくていい、痩せる必要のない若い女性が
「ダイエット!ダイエット!」と頑張っている。

標準体重(ベスト体重)以下からの減量ってのは
もはやダイエットとは呼べない。

>何故ダイエットは簡単なのに難しいのか?

● 教育の悪さ

・カロリー法を代表とする間違った教育
・生物・人体・遺伝子の戦略・人間行動・動物生態系の知識の欠如
・食品宣伝広告媒体・メディアの悪影響

172 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 13:03:33.78 ID:VwIcoup9
生理的熱量を否定しているのは他では見かけない。
代謝すら否定しているコーネルの妄想だな。
175 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 20:46:24.09 ID:CaflVxbx
やらかしやってだれかしや?
http://ameblo.jp/yarakashiya/day-20110321.html

大櫛陽一氏による厚生労働省の八百長(パネリストのコメント含む)

?メタボ健診の基準値はメチャクチャ!!、
?無駄な医療費が増大している!!、
?最大の被害者は大阪府民!!。

厚労省のメタボ捏造に関する点は30ほどあるが、今回は3点に絞る

2008年4月、厚労省は40-74歳までの医療保険加入者全員に
年1回のメタボ健診を課し始めた。
腹回りが男85cm、女90cm以上でかつ、血圧、血糖値、
コレステロール値のうち2つ以上が基準を超えると
「メタボ」と診断され、厳しい「特定保険指導」が課せられる。

厚労省はメタボ健診の実施で、
?生活習慣病患者の発生率を低下させ、
?医療費を年間2兆円削減できるとしている

大櫛氏の主張には以下のようなものがある:
(1)メタボ健診は健康な人を「異常」にする罠、
(2)「高コレステロールだと早死」はウソ、
(3)低コレステロールのほうが死亡率は上がる、
(4)中性脂肪は運動で下げられる、
(5)糖尿病の本質は「筋肉病」、
(6)日本の基準値は「異常」になりやすい設定
176 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 20:47:11.70 ID:CaflVxbx
腹回りは背の高い人、低い人関係なく一律、
男85cm、女90cmだからあてにならない。
世界はBMI(=体重/身長^2)を一般的に使用。
神奈川県のあるところのサンプルを10年間調査したところ、
BMIが高い者ほど死亡率が低いことがわかった(高い方が肥満)。
死亡率が一番低いのは男女ともに
BMIが25.0-26.9(小太り)の集合。
日本基準では「肥満」とされるが、
欧米では30を超えないと
「肥満(obesity)」とされない。
実際、30を超えないと死亡率が上がらないため。
日本では30を超える者は全体の2.3%。
米国は2005年のデイタで15.0%。
全体の2.3%では日本肥満学会の
格好がつかないので25以上を肥満と定めた。
つまり、一番長生きすると思われる集合を「肥満」と呼んでいる

もっとひどいのは腹回り。
男85cm、女90cmで男の基準より
女の基準の方が緩いのは世界でも日本だけ。

へその位置で腹回りを測るのも日本だけ。
世界は骨のないところで図っている。
へその位置で図ると特に女性は
骨盤を測ることになるだけで、
内臓脂肪を図ることはできない

2008年にメタボ健診は始まったが、
2006年から日本基準は批判され、
2007年には完全に否定された

日本基準がBMI:25を採用している理由は
30だと全体の2.3%しかなく、
スポンサーがつかないから。
25になる全体の1/4になり、
製薬会社・食品会社のスポンサーがつくようになる
177 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 20:47:54.26 ID:CaflVxbx
一番健康な人間を「病人」扱いすると医療費は当然上がる。
しかも厚労省は2008年3月31日(特定健診開始前の1日前)
の会合で、「20年後に3000億円削減できる」と公表し、
逃げ道をつくっている。
メタボ推進派も医療費削減に寄与しないことを理解している

世界でもメタボ対策はされているが、
薬は使わず、血圧下げる、中性脂肪下げる、
睡眠、食事、運動などで生活習慣改善を促すが
(生活習慣が改善したのかわからなくなるため)、
日本は特定健診を受けた人の7割が薬対応。

保健指導はわずか5%(市町村の場合)。
特定健診を受けた4割がすでに薬を飲んでいるが、
新たに3割が薬を飲まされる状態になっている(医療費の増大)

「メタボ健診」のリーダーは大阪にある某大学の教授A。
血圧の基準を作った人も大阪にある某大学の教授B。
読売新聞の調査によると、その2人が3年間で、
(利権企業から)5億円寄付金をもらった。
大櫛氏は6年間までさかのぼり、
結果、教授Aは6年間で9億4000万円もらっていることがわかった

欧米では医者と企業の癒着・
利益相反が医療をゆがめているとして、
2004年に大問題となり、欧米では論文を書く際、
企業から金や株をもらっていないか開示を
しなければならないことになった。
また企業からサポートを受けている場合、
医療委員会に対してコメントは出せても委員会の
メンバーになれない。
日本はまったく逆で利益相反がある人間が
発言力を持っている。
日本ではいよいよ今年から
開示義務が製薬会社・医師両方に課せられる
178 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 20:48:31.20 ID:CaflVxbx
欧米ではBMI:18未満の者はTVに出演できない

コレステロールの低下薬は効果はない。
昔は筋肉に悪影響を与えるとされていたが、
現在は脳にも悪影響があると指摘されている。
実際に飲んでも心筋梗塞や脳卒中は防げないとされている。
また、お年寄りの血圧をさげることは基本的によくない

医師は「メタボ健診」がよくないことを理解しているが、
公の場で批判することはしない。
3000億円の研究費を握っている厚労省を批判すると、
研究費をカットされるため。
日本の医学界ではだれかが間違ったことを言っても
批判してはならないという「掟」があるムラ社会

大櫛氏は工学側の人間で厚労省にイジメられても大丈夫。
医学部には臨床だけでなく基礎研究をやるグループもあり、
大櫛氏は基礎研究をやる人間で患者を診ない

感想
批判にさらされない組織は中から腐る。外部の人間に指摘されないと改革できない
自らの利権確保のために、医療費を増大させ、
国民の健康に悪影響を与えるとは。
給料ドロボーどころの話じゃない。
厚労省よ、もっとまじめに仕事しろ。給料分働け
180 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 21:07:11.53 ID:CaflVxbx
メタボリック症候群の提唱者は、日本肥満学会・日本動脈硬化学会の
理事長を務めた松澤佑次氏ですが、彼が勤務していた大阪大学医学部
第二内科には2000〜05年までの六年間に製薬会社からの奨学寄付金が
8億3808万円ありました。

そのトップは、最も売り上げの多いコレステロール低下薬(メバロチン)
を製造・販売していた三共の1億1600万円。

そして厚生労働省のキャリア官僚を天下りとして受け入れる見返りに、
製薬会社に有利な政策を行わせる。

製薬企業の集合体である日本製薬団体連合の代々の理事長ポストは、
厚生労働省キャリアの天下り先なのですね。

またタミフル問題では、厚生労働省で医薬品の許可を担当していた
元課長が製薬会社へ天下っていました。
また「厚生労働科学研究費補助金」によって、厚生労働省が医学研究者
の首根っこを押さえている状況もあるようです。
がしゃん これで産学官による黒い三角形のできあがり。

彼らの利権のためのメタボリック症候群特定健診が
はじまるわけです。そうそう、圧力を受けたのか自ら尻尾を振ったのか
はわかりませんが、NHKがこの動きのお先棒をつとめています。
そういえば「ためしてガッテン」という番組でさかんに広報活動を
くりひろげていましたっけ。

http://sabasaba13.exblog.jp/7198097/

"松澤佑次 製薬会社" なんてキーワードで検索すると面白い。


松澤 佑次(まつざわ ゆうじ、1941年 - )は、日本の医学者。
住友病院院長。元大阪大学医学部附属病院 病院長、大阪大学名誉教授。
アディポネクチンの発見者であり、「メタボリックシンドローム」
の提言者としても知られる。和歌山県出身。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%BE%A4%E4%BD%91%E6%AC%A1
185 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 22:02:24.29 ID:CaflVxbx
>>183
続き

ご興味がある方はこちらをどうぞ。

たかじん 南京大虐殺
http://video.fc2.com/content/20101229E9AVxUxS

南京大虐殺とは、中国が仕掛けた
ただ単に、賠償金狙いの捏造事件。

でっち上げてお金を儲ける。

>>180 ←いつの時代も、国が変わっても金儲けの基本はこれ。

世界一長寿で裕福な民族を嘘基準で病人にし、
必要のない薬でどんどん弱らせる。

まさに商売の基本ですな。

ハハハハハ!
越後屋〜お主も悪よのお〜

181 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 21:14:49.33 ID:CaflVxbx
医学ってのは、「人を助ける為にある。」なんて思うのは勝手だが
それが全てではないって事。

一部の者には、お金を儲ける為の職業なんだよな。
別に人が不健康になろうが、死のうが関係ないんだよ。

とりあえず
・日本肥満学会
・日本動脈硬化学会

お金を儲けたいのならこの学会がおススメだ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 21:33:55.81 ID:QJJL/PP1
中年太りが寿命縮めるのは事実。
陰謀論に閲して自分自身の利益を損なうととのないように。
まい行き過ぎた警鐘もまた問題だが、統計的なJカーブとかあるし、各人がリスク管理すれば良い。
183 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 21:48:14.33 ID:CaflVxbx
教科書に載ってることが全て正しい?

特に酷いのは”歴史の教科書”だな。

・南京大虐殺
・従軍慰安婦
・731部隊
・東京裁判

などなど。
少し自分で調べれば、教科書が嘘だとすぐわかる。

陰謀論でも何でもない歴史的事実について、
「陰謀」の一言で片付けるような怠け者になってはいけない。



184 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 21:52:45.74 ID:QJJL/PP1
リテラシーは大事だね。アポロは月に行っていない、とか911は自演だとか、水が意識を媒介するとか、寝言言う様にはなりたない。
188 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 22:41:41.12 ID:CaflVxbx
「肥満研究」Vol. 13 No. 3 2007 東京逓信病院内科 宮崎 滋
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jasso/message/pdf/message_1303.pdf

日本ほど肥満が冷遇されている国はない,と私は思う.特に医療の場においては,肥満は
ほとんど無視に近いのではないかとさえ思えてくる.健康保険でも,肥満は病気でないと言
われている.食事指導も,BMIが30を超えなければ,栄養指導料がとれない.BMI 30以上の
肥満者は,日本人のわずか3%程度である.学会の診断基準で肥満とされるBMI 25以上の人
は栄養指導を行っても,栄養士はタダ働きである.肥満症を改善させる薬もない.92年に認
可されたマジンドールについてもBMI 35以上でないと使えないし,使えたとしてもこのよう
な肥満者はわずか0.3%にも満たない.肥満症治療薬であるシブトラミンは,日本以外の国々
では世界中で使われているのに,日本では延々と開発治験が続いている.厚生労働省が,体
重を減らすだけでは薬として認可できない.糖尿病や脂質代謝異常という「病気」がよくなら
ない限り認可しない,という姿勢を変えていないためである.膨大な追加治験を要求された
脂質消化吸収阻害の肥満症治療薬開発メーカーは,割があわないと日本での開発を中止して
しまった.
189 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 22:42:11.33 ID:CaflVxbx
当院では,肥満外来を開いている.この外来の平均体重は年々上昇している.多くの病院
から紹介されるからである.しかし,不思議に思うのは,紹介先の先生方が何故治療をしな
いのか,肥満であればすぐ紹介するのはどういう理由かということである.ひとつは,肥満
症を治療しても,診療報酬上のうまみがないからであろう.薬がないから,もっぱら生活改
善指導,栄養指導しかないので,時間だけがかかる.もうひとつの理由は,肥満症治療の理
解が乏しく,ノウハウがないためだろう.早い話,どのように治療してよいかわからないの
ではなかろうか.『肥満症治療ガイドライン』の普及が望まれる.
このような状況に出現したのがメタボリックシンドロームである.私は日本肥満学会が,
メタボリックシンドロームの概念の確立に大きく寄与したことは間違いないと考えている.
特に内臓脂肪の役割を明確にされた松澤佑次理事長の功績なしには,メタボリックシンドロ
ームは生まれなかったと思う.メタボリックシンドロームは,肥満の中でも内臓脂肪蓄積に
源流を発する複合病態であり,本学会の『肥満症治療ガイドライン』に示された脂肪細胞の質
的異常タイプの肥満,メタボリックシンドローム型の肥満とほぼ重なり合う概念である.
ところが,脂肪細胞や肥満症などというタイトルでは,講演会に誰も来ないが,メタボリ
ックシンドロームを題名につけると会場は鈴なりになる.この降圧薬を使うと血圧が下がる
だけでなく,内臓脂肪が減るとか,この糖尿病治療薬を飲むとアディポネクチンが増えると
かが議論される.内臓脂肪を減らすと血糖や血圧が下がる話にはならない.ここでも肥満は
冷遇されている.
190 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 22:42:44.74 ID:CaflVxbx
私は,メタボリックシンドロームは肥満から生じ,心血管疾患,脳血管疾患に移行する重
要なワンステップということに疑いはないが,重症肥満への入口のひとつになると考えてい
る.これまで,日本人はインスリン分泌能が低いので,太るとすぐ糖尿病になり,重症肥満
にはならない,という説があったが,現実には150kgを超える超肥満者が若年層に増加して
いる.エネルギーの過剰摂取,特に脂質の過剰摂取のためではないかと考えられる.
これからの医療は肥満にもっと関心を持つ必要がある.私はWeight oriented medicineと称
し,体重を考慮する診療を心がけでいる.体重の変化は,即生活習慣の変化であり,血糖,
血圧,脂質の変動に先駆けて変化するからである.体重を減少させることが,内臓脂肪を減
少させることであり,生活習慣改善の証になる.一部にメタボリックシンドロームは病人を
増やすための基準と批判するむきもあるが,そうではない.生活習慣を改善し,糖尿病,脂
質代謝異常,高血圧を改善し,心血管疾患の予防,治療を行えという警鐘であると考えてい
る.
今必要なのは,肥満,肥満症についての理解であり,その正しい治療,指導の普及である.
国民に対してはもちろんのこと,医療にたずさわる人達により必要ではないかと考える.日
本肥満学会の重要な使命のひとつではないかと思う.
最後に,会長を務めさせていただいた第28回日本肥満学会では1,800余名の参加者が,熱心
に肥満,肥満症,メタボリックシンドロームについて発表討議して頂きました.不慣れなこ
とで行き届かないことも多々あったと思いますが,皆様の御協力で無事終了したことを心よ
り感謝いたします.
192 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/02(土) 23:26:15.91 ID:ofyntfgo
モデル事務所社長が所属モデルのスタイル維持のため、
2年間の試行錯誤の末に見つけ出した
事務所外秘、トップシークレットのモデル痩身術を初公開!

http://p.tl/R8Ls
193 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/03(日) 08:58:33.94 ID:poHtiR+V
平成19年版 厚生労働白書
http://wwwhakusyo.mhlw.go.jp/wpdocs/hpax200701/b0039.html
第2章 我が国の保健医療の現状と課題
第1節 医療構造改革の必要性
1 医療をめぐる環境変化
(2) 生活習慣病対策の重要性の増大

日本の糖尿病の医療費は年間1.9兆円-糖尿病NET-資料室
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2007/06/005835.php

医療費など将来はGDP10%超 財務省研究所が報告書-日本生活習慣病予防協会-トピック
http://www.seikatsusyukanbyo.com/calendar/2009/000418.php

世界的に見ると比較的マシだが、生活習慣病の医療費は最大の死因であるガンにならぶ。
国として対策するのは当然だし、22年版の白書をみるとすこしづつだが成果はでてるようにみえるが。
晩年のQOLはそれぞれが考えればいいが、バカモンの尻拭いはゴメンだわ。
194 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/03(日) 16:55:56.14 ID:pEhIhLFZ
生理的熱量の批判がまともに出来ないから、今度はメタボに関するコピペかw
しかも違法な無断転載w
モラルもない奴だな
196 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/03(日) 17:36:14.74 ID:Me9bT8ol
2011/03/20 たかじん委員会
http://video.fc2.com/content/2011%2F03%2F20%20%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%98%E3%82%93%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A/20110321F7yePzKp/

”30:00”〜”45:30”

までの15分間だな。

今後もこのような事実が広まる事を望む。
197 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/03(日) 17:54:45.17 ID:6p02mtez
民放の一番組ソースに何をどうしろと?
アエラやゲンダイの記事でいちいち騒いでられねえよ
198 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/03(日) 18:02:57.33 ID:Me9bT8ol
>>197
>民放の一番組ソースに何をどうしろと?

2011/03/20 たかじん委員会
(p)http://video.fc2.com/content/2011%2F03%2F20%20%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%98%E3%82%93%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A/20110321F7yePzKp/
”30:00”〜”45:30”

これ見てどう思うか?
を聞いてるんだけど・・・

もう一度言う。

『これ見てどう思うのか?』

199 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/03(日) 18:03:58.70 ID:Me9bT8ol
お前らって、都合が悪くなると
すぐに論点変えて反論するよな。

悪い癖だ。